新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

アポロニアの遺跡

アポロニアの遺跡 
アポロニアのいせき

アラビア語名
(調査中)
英語表記
Archaeological site of Apollonia

PCが予め知ってていい情報

 「アポロニアの遺跡」は、大リビア=アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国北東部、キレナイカ地方北縁の地中海岸に位置する遺跡

 アフダル丘陵から見下ろせ、古代ローマ系の遺構が遺る。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値8〜10」「情報+知性 目標値10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 「アポロニア」が、遺跡となった古代都市の名で、遺跡の現在名は近傍の漁村の名から、「マルサ・スサの遺跡」とも呼ばれる。「アポロニア」は、古代キュレナイカに築かれたギリシア系の5都市(ペンタポリス)の海港都市として栄えた、と歴史伝承や文献で伝えられる古代都市。
 現在のマルサ・スサは、鄙びた漁村で、遺構としては、ローマ帝国時代の教会遺跡が遺る程度。海底遺跡に面した沿岸部にはローマ時代の遺構も遺っている。
 本来のアポロニアの遺跡の大部分は、海底遺跡として海中に眠っているはずだ。2008年現在まで、考古学的な海中調査は予備調査的なものが数回おこなわれた程度、手付かずの海底遺跡は広い。
【参照地図】
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値8〜10」「情報+知性 目標値10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 「『アポロニア』は、テラ島?から入植して、古代キュレーネを築いた植民団が首都として築いた」と伝える古代伝承もある。この伝承には疑問が多いが、簡単に否定しきることも躊躇われる。しかし、古代を通じて、キュレナイカのペンタポリスではキュレーネが首都とされていたことは、より多くの文献に見られ確実視されている。
 一方、「アポロニア」が、テラ島民に植民の神託を降したアポロン神?の名にちなんだものだったことはあきらかだし、「キュレーネ」の方もアポロン神所縁のニンフの名にちなんだことがあきらかだ。このため「アポロニア首都説」も、主流説にはなっていないものの根強い。
 「まず、アポロニアが建設され前後してキュレーネが建設されたのでは?」と、いう説もあるが、こちらについては、キュレーネの方が、アクロポリスを中心に都市を創建する古代ギリシアのスタンダードに則している、との根拠で疑問視されがちだ。
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値10〜12」「情報+知性 目標値12〜14」
やや詳しい情報 
 マルサ・スサの村には、陸上の遺跡や、海底遺跡から収集されたあまり多くない遺物を陳列した、極、小さな博物館がある。
 海中遺跡からの遺物については、考古研究の欧米のスタンダードからすると、予備調査の過程で収集された程度(と、想定)。
 現在のところ、海底に遺る主要建築物の基壇の位置などは確認され、数箇所で発掘調査もなされている。本格的な発掘調査が待たれる。
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値12〜14」
さらに詳しい情報 アポロニアは、古代キュレナイカの海港として、A.D.600年頃まで営まれていたことが知られている。しかし、文献や古代伝承に言われる最盛期が、実際はどの程度のものだったかや、都市の興隆、衰退などの推移などは定かには解明されていない
 古代伝承に基づき、「海中に眠る古代ギリシア系の遺跡としては最大規模」と期待する意見もあるが、あまり過大な期待もできない。実際に調査してみれば、他のペンタポリス遺跡同様、遺っている遺構はローマ時代の物、という可能性のも低くはないからだ。

GM向け参考情報

 アポロニアの遺跡は、キャンペーン・シナリオ向けの題材です。

 関連したキャンペーン展開を想定しないシナリオに使う場合も、あまり海底遺跡の詳細を作り込まず、ボカしておき、キャンペーン?の先々で追加料理できる設定の“遊び”を作っておくことをお勧めします。

 例えば(あくまで一例ですが)、海中にローマ時代の建造物の遺構が見つかった、その一角には時代があわない古代ギリシア時代の遺物らしきものが発見された。海中の発見状況を記録した後、海上に引き上げられる遺物。遺物を巡る争奪戦を通じてあかされる、テラ島植民団の真相、――といった展開です。

 海底遺跡の詳細については、セッション展開に応じて、先々のキャンペーンで膨らませていった方が楽に処理できるでしょう。

参照イメージ

  • 遺跡地図(Wikimedia Commons
    Image:365 Crete Earthquake, Apollonia, Map (Jona)
    「海中遺跡については、遺構の基壇などが確認されている程度」との想定を推奨。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
  • 2008-08-27 (水) 14:06:30 鍼原神無 : 記事の情報等級の目安を、再整理してみました。
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/08/27 14:08:25
キーワード:
参照:[小辞典ワールド編] [アフダル山地,リビアの〜] [キュレーネの遺跡] [遺跡]
このページは凍結されています。