新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

対地レーダー

対地レーダー 
たいちレーダー

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「対地レーダー」とは、通例、軍用の飛行機、ヘリコプターなど、空を飛ぶ輸送機器に装備されるレーダーの1類。

 ブルーローズ部門では、「遺跡を巡る準軍事ミッション(オープン・ミッション)」でPCチームに支給(貸与)されることになっている(装備パックD)。

【ルール関係】

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「軍事+知性 目標値=8〜10」「情報+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 対地レーダーの使用は、軍事行動であり、戦争行為であり、敵対行動である。
 ミッションでの使用は、くれぐれもきちんとした状況判断をもっておこなうべきであり、無思慮な使用はするべきでない。 
 対地レーダーは、多くの機器で通例、対地上移動目標モード(Ground Moving Targetモード)、対海洋上目標モード(SEAモード)、対地上固定目標モード(Ground Mapモード)、の3種のモードの切り替えがセレクトできる。GMTモード、SEAモードでは、移動物との相対位置をリアルタイムで表示し、GMモードでは地上の3Dマップが、ワイヤー・イメージでほぼリアルタイムに表示される。

GM向け参考情報

  • GM向けの補足情報、マスタリング・チップス、アイデア・フックなど

運用

対地レーダーの装備パック貸与(支給)には、謎と疑問がある
  • まず、通例飛行する輸送機器に装備される機器なのに、装備パックDで支給されることになっているのが謎だ。
    • この件に関して、GMは、軍用ヘリ、軍用戦闘機などには、あらかじめ装備されているものとして処理するといいだろう。
  • 次に、貸与されたとして、取り扱いが難しい装備だと思われる。
    • 例えば、紛争地帯で、領有権を持つ政府当局の承認の元に、行方不明者の捜索をする、あるいは、反政府集団からの救出をする。こうしたミッションでは、貸与された方が自然だろう。
    • 上記の場合でも、対地レーダーを使用したことが敵性集団に察知された場合、ほぼ自動的に反撃(攻撃)を受けるなど、事態を悪化させる可能性が高い。
      このことは、プレイヤーもPC知っているべき事柄だろう。
    • 以上を考えると、GMは対地レーダーについては、他の装備品以上に、ミッション主旨との兼ね合いでPCチームに貸与する、しないを考慮した方がいい、と思われる。
対地レーダー使用の行為判定
  • ナヴィゲーターがおこなう類の作業で、専門的作業に準じる、と考えられる。
    • 対地上移動目標モード、対海洋上目標モード
      「情報+知性 目標値=10〜12」程度を推奨
    • 対地上固定目標モード
      「情報+知性 目標値=12〜14」程度を推奨

リンク

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/08/04 03:27:04
キーワード:
参照:[装備類] [D装備]
このページは凍結されています。