新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

コルマクの語彙集

『コルマクの語彙集』 
コルマクの ごいしゅう
(簡易版)

英語表記
Cormac's Glossary

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 特に無し。

 『コルマクの語彙集』については、「関連技能を持たないPCは、予備知識なし」の処理でも不自然ではないと思われます。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「言語+知性 目標値=8〜10」「情報+知性 目標値=10〜12」「表現+知性 目標値=10〜12」「魔術+知性 目標値10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 『コルマクの語彙集』は、900年頃にアイルランドマンスター地方で編纂された語彙集の現代風の呼び名。簡単な辞書のような本だった、と思っても構わない。
 アイルランド・ゲール語?では「コルマクの囁き(サナス・ホルミク)」と呼び習わされていた。
 著者と伝えられるコルマクとは、カシェルの修道院長教でマンスター地方のコーゲド王?にも選ばれたコルマク・マク・クレナーンのこと。
 1400語ほどの、古いアイルランド・ゲール語、及び、ラテン語から借用された言葉を集め、簡単な解説などが記された。ギリシア語、ラテン語の古典語以外では、西ヨーロッパで著された最古の辞書とされている。
小事典版推奨判定
「言語+知性 目標値=10〜12」「情報+知性 目標値=12〜14」「表現+知性 目標値=12〜14」「魔術+知性 目標値12〜14」「歴史+知性 目標値12〜14」
やや詳しい情報 『コルマクの語彙集』は、辞書としての解説は、簡単だが、地名や人名などについて、アイルランドの神話や伝説と結びつけた語源の説明が目立つ。これらの語源解釈を現代の言語学から見ると、大部分が語呂合わせ的なこじつけ、といわざるるを得ない。が、語源として記されている神話や伝説の断片の方は、貴重なソースになっている。
 例えば11世紀に編纂された『アイルランド来寇の書?』に採録された物語が、まったくの創作ではなく、古い伝説に基づいた再話であることなどが、「語彙集」の記述から確認されている。
 もちろん、9世紀〜10世紀頃のアイルランドのキリスト教聖職者が、キリスト教以前のケルト神話について、どのように考えていたかを窺う手がかりにもなっている。
 また、ケルト系部族の古い部族法(掟)に関連した語彙も、かなり採録されている。これらも、アイルランドのケルト系部族社会の、古い習慣を探るためのソースとして重視されている。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2009/07/26 09:27:15
キーワード:
参照:[+αのワールド用語] [アナン女神] [ブリギット女神] [コルマク・マク・クレナーン]
このページは凍結されています。