新規作成  ソース  ソード・ワールド2.0 Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  ログイン

プレイ支援ソフト

ソード・ワールド2.0プレイ支援ソフトウェア

編者がざっと調べて動作確認したもののみを紹介しています。この他にも多くの支援ソフトウェアが存在するので、紹介されていない支援ソフトウェアがありましたら追記願います。

IRCクライアント

IRC(Internet Relay Chat)は国際規格の多人数テキストチャット規格で、その動作の軽快さとテキスト入力支援機能の強力さから、今でも多くのオンラインセッション団体がオンラインセッション用の標準プラットフォームとして採用しています。TRPG.netも独自のサーバ群を提供しており、国内ユーザをメインに無償でのサーバ利用許諾を与え、有償(ただし、非常に安い)でのサポートも行なっています。 半匿名文化で、利用者はコテハン(固定のハンドル名)を名乗ることが暗黙の了解です。また、複数チャンネル(チャットルーム)に同時に接続する事が標準的な使い方で、そのため、セッション中など集中するように求められている場合以外は、発言後に周囲の反応を気長に待つのが普通です。

注意!
各ソフトウェアに添付された使用条件およびライセンス条項は必ず一読し、使用条件や再配布条件、改造の可否などの条件を遵守するようにしてください。これらが守られないと、ボランティアで提供してくださっている開発/配布者がソフトウェアの公開停止や使用禁止措置を行わざるを得ない可能性があります。

LimeChat2

Psychs氏による、Windows版だけでなくMacOS版やiPhone/iPad版もあるフリーの高機能IRCクライアントです。 後述のOD Tool for TRPGSW2_DLL Dice Extenderを運用するならプラットフォームとして必須です。 初心者でも最初のインストール時に接続サーバと初期入室チャンネルを簡単に指定できる機能を持ち、複数サーバ対応、64bitOS対応、JavaScript?利用可能なマクロ機能およびマクロ開発環境が提供されているなど、ライトユーザーからヘビーユーザーまで対応した使い勝手の良いソフトウェアです。

Chocoa

株式会社 富士通研究所が開発し、期間限定で公開/無料使用許諾を与えている(ただし、Windows版は使用許諾期限が毎年1年間延長されているので現時点では事実上使用無制限の)フリーソフトウェアです。こちらも有志による拡張マクロが多数公開されており、高機能なソフトウェアです。 このソフトウェアを使う際には初期設定のログイン名「chocoa」を自分固有の英数字列に書き換えるようにして下さい。IRC上ではログイン名が個人識別のための重要情報のひとつで、初期設定のままだと「Chocoaを使っている誰か」としかわからず、サーバによっては入室制限を受けたり、チャンネルの管理方針によってはユーザ詐称の可能性を嫌って管理者権限の配布などで不利な扱いを受けることがあります。

Opera ブラウザ

ノルウェーに本拠地を置く多国籍企業Opera Softwareが無償で提供しているW3C標準などの国際規格への準拠を重視した高機能タブブラウザです。Windows/Mac/Linux/スマートフォン/タブレットなど極めて多数のプラットフォームに対応しており、メールクライアント・BitTorrent?に加え、IRCチャット機能を標準インストール状態で内蔵しています。 IRCチャット機能は初期で選択できるサーバ群に日本国内のサーバが含まれておらず自力で設定変更を行う必要がある、ログイン名が「フルネーム」名前欄が「メールアドレス」となっており、そのまま真に受けてフルネームやメールアドレスを入力すると半匿名文化で本名やメールアドレスといった個人情報を晒す事になる、多くのIRCクライアントに標準で搭載されている特定文字列が流れた場合に通知するキーワード機能への対応が制限されているなどクセや機能不足がありますが、インストール直後からタブブラウザと統合されているのは長所です。

ダイスボット等

オンラインでダイス(サイコロ)を振るなどのランダム要素提供を行うソフトウェアやサービスです。

注意!
ダイスボットを運営者に許可を取らずに招待して使ったり、「利用自由」だったりなどで許可がある場合や参加サークル等で利用する場合でも非常に多数のダイスを振るなどして高負荷を掛ける行為は重大なマナー違反です。運営者から譴責を受けたり、利用許可を取り消されたり、サークルから除名されたり、違反者の悪名が広まるなどのペナルティが課されるので、決してやらないようにして下さい。また、運営者や再配布者・改造者は各ソフトウェアに添付された使用条件およびライセンス条項は必ず一読し、使用条件や再配布条件、改造の可否などの条件を遵守するようにしてください。これらが守られないと、ボランティアで提供してくださっている開発/配布者がソフトウェアの公開停止や使用禁止措置を行わざるを得ない可能性があります。

IRCクライアントLimeChat2?のマクロとして動作するもの

OD Tool for TRPG

ODプロジェクトによる、多システム対応ダイスボット。無論、ソード・ワールド2.0にも対応している。ソード・ワールド2.0関連で実装されている機能は、汎用ダイスロールとしての「2d+修正値+修正値+……-ペナルティ-ペナルティ…… 半角スペースを挟んで任意の文字列」という判定ロールや魔物の打撃点算出機能と、ソード・ワールド2.0特化の「r威力+追加ダメージ+補正値+補正値+……-ペナルティ-ペナルティ……@クリティカル値 半角スペースを挟んで任意の文字列」という威力表参照機能(狙撃等にも対応しています)など多数(他ゲームシステム用機能もあり、あまりに多すぎて書ききれませんでした)あります。

SW2_DLL Dice Extender

AQUATRIBUTEによる、ソード・ワールド2.0に特化したダイスボット。判定ロール「2d+修正値+修正値+……-ペナルティ-ペナルティ……>=目標値**反復回数 半角スペースを挟んで任意の文字列」という成功/失敗判別付判定と複数回判定の一括指定機能(目標値指定や反復回数指定は省略可能)、OD Tool for TRPG上位互換の「r威力+追加ダメージ+補正値+補正値+……-ペナルティ-ペナルティ……@クリティカル値cクリティカル時の威力上昇量=カンマ区切りのダイス目指定$クリティカルレイ//抵抗時の軽減係数+弱点等の加算**反復回数 半角スペースを挟んで任意の文字列」という機能強化された威力表参照機能(もちろん不要なものは省略可能。省きましたがグレイテストフォーチュンや狙撃等にも対応しています)に加え、「#種族の生まれ 半角スペースを挟んで任意の文字列」(例えば「#人間の傭兵2」でルールブック2生まれの人間の傭兵を指定)という初期キャラクター自動生成機能(蛮族PCにも対応しています)、「#能力成長n回 半角スペースを挟んで任意の文字列。nは半角数字」という能力成長の一括振り(回数は省略可能)、「#経歴表n回 半角スペースを挟んで任意の文字列。nは半角数字」という経歴表参照(回数は省略可能)など、多数の機能(多すぎて書ききれませんでした)を搭載しています。

スタンドアロンプログラム

ゲーム設定型ダイスボット「ボーンズ&カーズ」

torgtaitai(たいたい竹流)氏がFaceless氏より開発を引き継いだ汎用ダイスボット。Ruby実行環境があればWindows以外のプラットフォームでも動くことと対応ゲーム数が極めて多く(2011/11/23現在、絶版ルールや入手困難ルールを含む46ゲームシステムに対応)これ1つで多数のゲームシステムに対応できる事が特徴です。ソード・ワールド2.0関連では判定ロール「2d+修正値+修正値+……-ペナルティ-ペナルティ……>=目標値 半角スペースを挟んで任意の文字列」という成功/失敗判別付判定機能(目標値指定は省略可能)、OD Tool for TRPGに似た書式の「k威力+追加ダメージ+補正値+補正値+……-ペナルティ-ペナルティ……@クリティカル値$ダイス目指定 半角スペースを挟んで任意の文字列」という威力表参照機能(これも不要なものは省略可能。ダイス目指定では"$+1"などだと最初のダイス目に定数を加算し"$10"などだと最初のダイス目を指定)を持っています。

サーバ管理者や有志提供のダイスボット

TRPG.net公式ダイスボット

TRPG.net系列サーバで提供されている公式ダイスボット。dice、dice_cre、[dice]のいずれかをIRCクライアントから招待(/invite [dice] #チャンネル名 など)することで利用できます。インストール等の面倒な手順が一切不要なのが特徴。「2d6+修正値+修正値+……-ペナルティ-ペナルティ…… 半角スペースを挟んで任意の文字列」で達成値や打撃力決定を、「r威力+追加ダメージ+補正値+補正値+……-ペナルティ-ペナルティ……」で威力表参照(ただし、51以上の威力への対応状況は不明で、クリティカル処理へは未対応)が行えます。

ツイッター用ダイスボットアカウント

Twitterでダイスを振りたい時に使える有志提供のダイスボットアカウント。かなりの数があるようなのですが、利用方針や制作者への連絡先、稼働状況などが明記されていないものが多く、またほとんどが「@ダイスボットアカウント 2d6」のようなダイスの面数と数を指定する機能のみにしか対応していないことや、TwitterのAPI利用制限により過負荷に非常に弱いなどの難点もあります。

統合ツール

注意!
各ソフトウェアに添付された使用条件およびライセンス条項は必ず一読し、使用条件や再配布条件、改造の可否などの条件を遵守するようにしてください。これらが守られないと、ボランティアで提供してくださっている開発/配布者がソフトウェアの公開停止や使用禁止措置を行わざるを得ない可能性があります。

Web上で動作するもの

どどんとふ

前述の「ボーンズ&カーズ」を内蔵した、Flashベースで動くマップ管理機能やステータス管理機能を持った高機能オンラインセッション統合ツール。AdobeのFlash Player(ほとんどの環境では既に入っています)が利用できるブラウザがあれば動作します。 お試し用に公式サーバーが公式サイトの左上のリンクから利用できますが、公式サーバーは非常に利用者数が多く場合によっては応答速度などによってプレイに支障が出るので、Rubyが動くサーバー(無料の@Pagesや有料レンタルサーバーなど)を管理している場合は設置方法を参考にしてどどんとふを設置し、できれば作者に連絡して、公式サーバーに加わりましょう。

Ajax Chat for TRPG

TRPG Tools on Web!!で開発され、SourceForge?で配布されている、Web上での軽いチャットセッション用にカスタマイズされたAjax Chat。管理のほとんどをWeb上で行えるのが特色です。ダイスボット機能付きテキストチャットに特化しており、マップ機能やステータス管理機能などを削ぎ落してテキストチャットとダイスボットに機能を限定することで動作速度向上を図っています。複数チャットウィンドウを管理できないので、PHPが動くサーバー(無料の@Pagesや有料レンタルサーバーなど)を用意してインストールすることが必須ですが、サーバーへファイル一式をアップロードした後はインストール先URLにアクセスするだけで初期設定を行え、設定変更もWeb上で完結している管理が楽なソフトウェアです。

キャラクター管理ツール

注意!
各ソフトウェアに添付された使用条件およびライセンス条項は必ず一読し、使用条件や再配布条件、改造の可否などの条件を遵守するようにしてください。これらが守られないと、ボランティアで提供してくださっている開発/配布者がソフトウェアの公開停止や使用禁止措置を行わざるを得ない可能性があります。

TRPGデータバンク

TRPG Tools on Web!!で開発され、SourceForge?で配布されている、ソード・ワールド2.0を始めとした各種キャラクターシート管理用のツール。スキン型で1つのプロフィールデータを目的別の表示画面で表示できる事が特色。また、BSDライセンスを緩和したMITライセンスで配布されており、PHPが動くサーバー(無料の@Pagesや有料レンタルサーバーなど)を管理サーバーとして導入する際の制約が少ないこと。更新履歴管理機能によるバックアップ作成が可能で、キャラクターの成長履歴を管理できるのも長所です。

更新日時:2011/11/29 07:39:22
キーワード:
参照:[ソード・ワールド2.0 Wiki] [SideMenu]