新規作成  ソース  TnT Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

世界設定

世界設定

日本版

ドラゴン大陸
グループSNEにより追加された世界設定。背景の歴史はコンピュータゲームのカザンの戦士たちを使用しているようです。
ドラゴンズ’ヘヴン
リプレイ小説の世界
セル・アーネイ
朱鷺田祐介氏により、初期〜中期のウォーロックで連載にて紹介された世界設定。連載をまとめた本が出版される予定だったが‥‥。三つの月が天に浮かぶ惑星に、五つの大陸(ハマーン、ハーディアル、バイエッセル、マリト、ケハケトゥナ)が存在する世界。地名はトルファン、トーナイ王国、アルカーナ王国、アルゴォナ都市連合国、ハルソーン、南方三国など
アーステル・ワールド
ウォーロックNo.56で紹介された世界設定。

英語版

トロールワールド
Ken St. Andreの設定。公式世界。5.5版、7.5版に歴史が掲載されている(全体マップが小さく印刷されています)。マップはウォーロックにドラゴン大陸の一部が掲載されている。コンピュータゲームのカザンの戦士たちのマップは、それとほとんど同じです。
カバル?
7.5版についている世界図は、こちらのものになります。
ジンド世界
ラリー・ディテリオの「魔術師の島」の舞台となっている世界

リンク

更新日時:2007/11/17 23:11:10
キーワード:
参照:[資料] [ドラゴンズ’ヘヴン] [ドラゴン大陸] [TnT Wiki] [The Dragon Continent]
このページは凍結されています。