新規作成  ソース  ソード・ワールドWiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

アレクラスト大陸

アレクラスト大陸 (Arecrast)

ソード・ワールドRPG及び関連の小説、リプレイシリーズのメイングラウンドとなっている大陸。

主な地名

西部諸国

中原以東の国々からはテン・チルドレンと揶揄めいて呼ばれ、またそれが通称となっている都市国家群。野心を見せる中原の動きに対し、タイデルの盟約という相互防衛協定を結び対抗している。

プロミジー
タイデル
街道が交わる十字路の街。
タラント
ラバン
ドレックノール
盗賊ギルドの勢力が強い都市。
リファール
夢見る都と呼ばれる都市。主要産業は染色。
ゴーバ
ガルガライス
火の精霊力が強い常夏の国。
ザーン
ベルダイン
芸術の都。
パルマー
自由人の街道終着点の村。村人は東方から工事をしながら旅を続けた者達の子孫で、東方語を喋る。街道を提唱したパルマーが遺した土木に関する技術書が存在した。

中原

地方語は西方語である。

ラムリアース
建国王は魔法王国の者だったと伝えられる国。国王に伝えられるヴァン・ブレードは歴代王の意思が封じられているという。国土の多くが森林で、自然崇拝のドルイドや森林警備隊が森を守っている。
ロマール
世界最大の闇市や国家公認の盗賊ギルドがある交易が盛んな国。レイド帝国を併合して国力を増し、指し手の異名を持つ軍師ルキアルを招聘したことから、周辺諸国から拡大政策を警戒されている。
ドゥーデント半島
ロマールの南方に存在する山がちな半島。古代種とも思われる巨人の王を崇拝する人間と巨人たちがひっそりと暮らしている。

東方

オラン
賢者の国と呼ばれる東方有数の国。三角塔の異名を持つこの国の魔術師ギルドは、現代に体系だった古代語魔法を復活させたマナ・ライが創始者であり、現在も指導者の立場にある。
パダ
オラン領の街。堕ちた都市と呼ばれる古代遺跡レックスが近郊にあり、遺跡探索をする冒険者や彼らを当てこんだ冒険者の店や発掘品商人が多い。城壁の中にある冒険者の店は古強者を相手にしており、新参者は歓迎されない。
レックス
パダ近郊に存在する古代都市の遺跡。元々は浮遊の魔力で空に浮かんでいたが、古代王国の滅亡時に墜落した。巨大な遺跡であるうえ、かつて防衛や実験のため造り出された魔法生物や魔法装置が未だに生きているため、探索されていない区画が多数ある。ケイオスランド?に通ずる移送の門が存在したが、バブリーズにより破壊された。
アノス
ファリスの啓示を受けた戦士が打ち立てた聖王国。現在の聖王は高レベルのプリースト。

関連記事

資料リンク

更新日時:2006/01/11 10:07:23
キーワード:
参照:[フォーセリア] [ファンドリア] [ロードス島] [ロマール] [世界設定] [バブリーズ] [オラン] [小辞典] [ロドーリル]
このページは凍結されています。