新規作成  ソース  TRPG.NET-Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

モンスターメーカーRPGレジェンド

モンスターメーカーRPGレジェンド (Monster Maker RPG Legend)

2005年1月31日に国際通信社から出版されたブックタイプのTRPGシステム。著者はモンスターメーカーシリーズの生みの親である鈴木銀一郎?。ブックタイプとはいっても、透明ビニール袋入りで、袋の中にはルールブック(A4判78頁)以外に使用するカラーのコマやマップが入っている。

システムは戦闘を中心とした構成で、ヘクスマップ上でペーパーフィギュアを使用するタクティカルな戦闘が楽しめる。

ルールの特徴

キャラクターがセッション中に次々とレベルアップしていくというギミックがルール上で最大の特徴です。

キャラクターの作成

キャラ作成は大別するとモンスターメーカー世界のキャラを作成する場合と、完全自作する場合の二種類があります(前者の方が容易です)。どちらの場合でも「各レベルにおける獲得特技」を選択することがメインになります。

フォロー状況

RPGamerにてフォローが継続して行われていましたが、休刊に伴い、季刊R・P・Gでの誌上フォローは移行しました。

サプリメント

雑誌記事

リンク

更新日時:2007/02/15 12:44:02
キーワード:
参照:[井上鮭] [ジャンル] [世界設定] [年表] [アキト] [季刊R・P・G] [GameTitle] [れじぇこん] [国際通信社]
このページは凍結されています。