新規作成  ソース  狂奇Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

むすんで、むすんで

むすんで、むすんで

冷徹な狩人、サキより依頼された裏切り者の捕縛。護童院学園に通う少女「浅見緑」は、友人たちからの抑圧に耐えきれず、新たな狂奇を発症していた。本格的な復讐が始まる前に「浅見緑」を捕縛すれば依頼完了。

セッション情報

推奨プレイ人数

1〜3人

セッションの目的

裏切り者を捕縛する。

解決点

6点

シーン制限

5

プロローグ

「裏切り者に用は無いわ」

冷たく言い放ち、サキは、一枚の写真を机に置く。

写真に映った少女は――とても、幸せそうな顔をしていた。

“沙姫”サキにより、PCたちは集められます。

今回の依頼は、掟を破った狂症者の捕縛です。場合によっては殺害も許可されます。

裏切り者の名は「浅見緑(あさみ・みどり)」。護童院学園高等部二年の女子生徒です。

「浅見緑」は「精神的にタフになる」という能力を持つ狂症者でしたが、数日前に失踪しています。その直後から、護童院学園で「浅見緑」と親交があった生徒が襲われる事件が起こっています。被害者は服を裂かれ、縄で縛られた状態で発見されており、「縄を持った緑に襲われた」と口走っています。現在の所、死者は出ていませんが、「縄女」という噂話がネット掲示板に出始めています。これ以上、被害者と噂を広げないため、「浅見緑」を捕縛する必要性があります。

PCたちが依頼を受けるなら、ソースカード「縄女」を入手します。

キーシーン

キーシーン1 便利な子

「早く戻ってきてほしいです。緑が居ないと、何もできなくて」

緑の友人達は、不安な顔で何度も頷き合う。

――だが。彼女たちの表情の奥に、何か、感じるような……。

PCが学園に聞き込みに行くなら、「浅見緑」の友人から話を聞けます。

友人は口々に“緑は良い子だった”と言い、帰ってきて欲しいと願っているようです。

しかし、【貨幣】3に成功したPCは、友人たちの心の中に、「緑は便利屋」という想いがあることに気づきます。

問い詰めるならば、友人達が「浅見緑」に面倒な事や難しい事を全て押しつけていたことがわかります。ソースカード「縛られて」を手に入れます

キーシーン2 束縛の異能

ビルの谷間に、何かを引きずる音が響く。

縄の束を持ち、少女は、口をぱっくりと開けて笑った。

「貴方も、縛ってあげる」

PCが「浅見緑」と対峙した場合、戦闘が始まります。勝利条件は「浅見緑」の【士気】を0にすること。です。

戦闘に勝利した場合、「浅見緑」はその場に崩れ落ち、泣き出します。ソースカード「自由になりたくて」を取得します

エピローグ

エピローグ 成功

「お疲れ様」

特に感慨もなく呟き、サキは報酬の袋を机に置く。

「用は済んだわ。後の事は考えないことね」

「浅見緑」は捕縛され、狂団の協議による処分を待つ身となりました。セッション終了です。

エピローグ 失敗

「殺したそうよ」

低く呟きながら、サキは外出の準備を始める。

「……もう、後戻りはできないわ」

「浅見緑」は更なる事件を起こし、処刑人であるサキが動き出しました。セッション終了です。

ソースカード

2点縄女
ぎぃ。
「ぃ、や、ぁ……」
眼前で震える少女に、彼女は微笑み。
「ぎちぎちに、してあげる」
瞬間。紐が、空を切った。
「きゃああああああ!」
情報1:「浅見緑」の友人が襲われている。
情報2:犯人は「浅見緑」その人だという。
情報3:「縄女」の噂が拡がっている。
2点縛られて
――苦しい。
胸が、腹が、腕が、脚が。
縛られ、詰められ、押さえられ。
なんで、自分だけがこんな目に。
――そうだ、みんなも一緒に。
クスリ。笑う少女の髪が一房落ち――1本の紐となる。
情報1:「浅見緑」は抑圧された人間である。
情報2:抑圧した原因である友人たちを恨んでいる。
情報3:
4点自由になりたくて
新たな異能に気づいたのは、二人目を縛った時だった。
肉体の束縛に伴う、感覚の鋭敏化。
――そうか、それが私の狂奇なんだ。
それに気づいた時、自分の使命も浮かんできた。
――この力を使って。
――復讐の、始まりだ。
情報1:「浅見緑」は復讐の念に取り憑かれている。
情報2:「浅見緑」の持つ狂奇は新種である。
情報3:

NPC

狂症者浅見緑
シリータロー
メーンタロー『敗北者』
サブタロー『被虐者』
『闘戦者』『タロー』
『タロー』『タロー』
能力値副能力値
【剛剣】(3)【士気】( /23+a)
【操舵】(2)【敏捷】(2)
【貨幣】(3)【機転】( /3)
【聖杯】(2)【願力】(4/8)
能力 〔才能〕<技能>≪狂奇≫
〔諦めない〕<美貌>≪鈍感≫≪束縛≫
<小悪魔><武器格闘>≪狂相武装≫<  >
<体力>×(6×PC人数)<  ><  >
設定
・トラウマ:精神的束縛
・職業:学生
・精神特徴:溜め込み気質
・白兵武器:黒紐(一時設定:【威力】+4)
個人情報
性別:女 年齢:16
護童院学園に通う女子高生。
人が良いのが災いして、便利屋扱いされてきた。
能力カードによる修正
<美貌>により、【貨幣】の与【威力】+1。
≪鈍感≫により【貨幣】の被【威力】-2。
戦闘方法
戦法1:艶やかな黒紐で相手を縛り、じわじわと身体を裂く。
相手に≪束縛≫を使用した後、<武器格闘>で攻撃。
戦法2:自らを縛り、異形の美貌で戦意を削ぐ。
自分に≪束縛≫を使用した後、<小悪魔>で攻撃。

能力カード

狂奇束縛
イメージ
腕を縛り、身体を戒める。
封じた肉体の代わりに、精神は解き放たれ。
「ぁ……ぁぁぁぁぁああア!」
タロー被虐者消費【願力】2
使用後、シーン終了まで、【貨幣】を6にし、
【剛剣】を0にする。
【副能力値】は変化しない。
効果の解除には行動の消費が必要。
他者に使用する場合、【操舵】による攻撃
判定を行う。その際、【威力】は0とする。
更新日時:2008/01/29 20:51:28
キーワード:
参照:[シナリオ] [ログ&リプレイ]
このページは凍結されています。