新規作成  ソース  ブレイド・オブ・アルカナWiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

リエッタ・クリューガー

リエッタ・クリューガー (1052-)

 ヴィンス公フェリックス・クリューガーの娘。

 1065年、カール・フォーゲルヴァイデ王子が召集した選帝候会議に父、フェリックス・クリューガーの名代として出席、カールを臆病者と罵る。

 1066年、ヴィンス公の代理人となる。

 1067年、ヴィンス公国にエクセター王国が侵攻。エクセター戦争。この年、アンゼル・フォーゲルヴァイデにより神聖騎士団の団長に推挙される。

 馬の代わりに鷲獅子のフィリップを駆る。

登場作品と役柄

作品名
解説

名台詞

セリフ
説明

商品情報

話題まとめ

資料リンク

リンク

更新日時:2007/02/06 02:42:09
キーワード:
参照:[登場人物] [神聖騎士団] [フェリックス・クリューガー] [ヴィンス三十日戦争] [クリューガー家]
このページは凍結されています。