新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ハンディ・ガイガー・カウンター(ハウス設定)

ハウス設定,装備:ハンディ・ガイガー・カウンター

概略

 一般装備のガイガー・カウンター(ルールブック、p.151)の、ハンディ・タイプ。

  • 掌サイズの小形計測器と、専用のデータ収集、記録、解析装置とのセット。

データ

  • 計測器はEnc1、重量100g。
  • 解析装置の方はEnc2、重量1kg。
  • 移送時のセット(計測器×1、解析装置×1、専用ケーブル-短×1、専用ケーブル-長×1)は、Enc2におさまる。

説明

  • 計測器は、掌サイズの電卓程度の大きさ、厚さ。
    液晶パネルで、計数値が表示される。ただし、データを記録したりするためには、専用ケーブルで解析装置と接続しておかなければならない。
    (つまり、計測機単体では、随時計測データを表示するだけ。危険度に応じて警告音も出す)
  • 解析装置の方には、上部に持ち運び用の取っ手(ハンドル)が付いている。
    片手に解析装置を持ち、もう片方の手にケーブル接続をした計測器を持って、移動することもできるだろう。
  • 解析装置の代わりに、適当なノート・パソコンに専用ソフトをインストールすれば、計測器とケーブルで接続、データの記録、解析をすることもできる。
    ただし、普通のノート・パソコンでは、万一、強い放射線を感知したとき、正常に作動するか保障の限りではない。
    専用解析装置の重量は、かなりの部分が対放射線防御のために生じている(と、設定)。

ハウス設定の狙い

  • オフィシャル設定のガイガー・カウンターより、多少は便利に使える装備として提案(あまり便利すぎる設定は避けたいと思います)。
  • 「測定器単体は、ハンディな分、データの記録、解析まではできないが、放射線の強度や、放射線の強い方向(放射能性物質があるだろう方向)を見極めるには充分」。この辺が、オフィシャル設定の装備より多少便利。

GM向け参考情報

推奨される運用法

  • セッションに投入する時は、GMから一言「これは非オフィシャル(ハウス設定)の装備だが」と告げてもらいたい。
  • 例えばA装備で、オフィシャル設定のガイガー・カウンターと代替する場合。
    「解析装置をチームに1台、計測器をチーム員数分」貸与として運用。

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/06/25 11:30:02
キーワード:
参照:[ガイガー・カウンター] [装備類] [小辞典ワールド編]
このページは凍結されています。