新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

雷州半島

雷州半島 
レイッツォゥ・バンダォ
簡易版

中文表記
雷州半島(L?izh?u b?nd?o 〔レイッツォゥ・バンダォ〕)
英語表記
Leizhou Peninsula

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「雷州半島」は、華南地方?南西部の半島で、南シナ海?とトンキン湾?の間に大陸から突き出ている。瓊州海峡を挟んで、海南島北部と至近で対面。

 中華人民共和国領なので、普通は東アジア?の半島とされるが、地理的にも環境面でも東南アジア?にほとんど近い。

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 雷州半島は、長さ120km〜200kmほど。東西幅は、概ねの地域で50kmほど。西方に膨らんだ緩いカーブを形作り、東岸は雷州湾とも呼ばれる。半島の中央部は、侵食で準高原化した七星山地(七星山脈)。

 現行の行政区で言うと、広東省?の南西端に位置。半島の根元部も含めて湛江市?の行政区になっている。

【参照地図】
  • 広東省?内の湛江市?行政区の略地図(Wikimedia Commons
    Image:Zhanjiang
    地図中赤色の彩色部が湛江市?行政区。

 雷州半島の地質は、玄武岩の台地、山地が多い。西岸には海蝕で形成された断崖や沿海台地が多く、東岸には奥行きがあまり無い沿岸平地が多い。

 気候は、ほぼ亜熱帯性気候。山地に棚田や段々畑が多く、農作物として、パイナップル、サトウキビ、バナナ、米などを産す。近年は、旱魃に見舞われる年が多く、農業は不振気味。

 広西省?方面に通じる鉄道が敷設されていて、湛江市の港湾は、中華人民共和国で東南アジア?方面に最も近い港として繁栄している。

さらに詳しい情報

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/10 01:39:04
キーワード:
参照:[アジア州のランド・マーク] [ランド・マーク] [小辞典ワールド編]
このページは凍結されています。