新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ゴルノ・バダフシャン自治州

ゴルノ・バダフシャン自治州 
ゴルノ・バダフシャンじちしゅう
(簡易版)

ロシア語表記
Горно-Бадахшанская автономная область
英語表記
Gorno-Badakhshan Autonomous Province
フランス語表記
r?gion autonome du Haut-Badakhchan
スペイン語表記
Provincia Aut?noma de Alto Badajsh?n
アラビア語名
(調査中)
中文表記
戈爾諾-巴達赫尚自治州

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ゴルノ・バダフシャン自治州」は、タジキスタン共和国の東部で、パミール高原の中央部を擁している山がちな州。
(日本語別表記で「山岳バダフシャン自治州」とも)

 北西縁でキルギス共和国と、北東縁から東縁にかけて中華人民共和国の新疆維吾爾自治区?と、南縁でアフガニスタン=イスラム共和国と地上国境を接している。アフガニスタン領のワハン回廊を挟んで、パキスタン=イスラム共和国及び、その実効支配地からも遠くない。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ゴルノ・バダフシャン自治州の州域面積は、64,200平方km。現在のタジキスタン領の45%ほどを占めている。平均標高が3,500m〜4,000m内外で、7,000m超級の高峰5座を擁す高地地帯。

 「居住者の多数派はタジク人」と言われることがあるが、実は、「タジク人」とされる内には、パミール系のバダフシャン人が多い。少数派では、ロシア系、キルギス系の住民が目立つ。

 タジク人の間では、スンナ派信徒が多数派だが、パミール系バダフシャン人の間ではシーア派信徒が多数派で、とくにイスマイーリ派?信徒が多い。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/10/03 09:20:02
キーワード:
参照:[パミール人] [バダフシャン州] [パミール高原]
このページは凍結されています。