新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ファールの岩

ファールの岩 
ファールのいわ
簡易版

英語表記
Stone of Destiny

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ファールの岩」、あるいは「ファールの聖なる石」「運命の石」とは、アイルランドの神話、伝説、歴史譚で語れるアイテムで、神秘的な力を持つとされた小岩。

 タラの王宮?に据えられていた、とされ、新たに戴冠したアイルランド王(リー・エーレン)?が岩の上に乗ると、彼が「正しき王」である限り、岩は叫び声をあげて未来を予言した、と伝えられている。

 現在、ミース県に位置するタラの丘に遺るメンヒル(立石)が、「ファールの岩」と呼ばれている。

【参照イメージ】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 「ファールの岩」は、アイルランド・ゲール語では“Lia F?il”〔リア・ファール〕と呼ばれる。英語では「運命の石(Stone of Destiny)」と呼ばれている。

 歴史伝承では、ムルヘルタハ・マック・エルカ?が、500年頃にアイルランド王(リー・エーレン)?に戴冠された時、ファールの岩に乗った、とされる。

 こうした伝承に基づいて、「ファール」や「イニシュ・ファール(ファールの島)」は、アイルランド島を意味した古い別称、あるいは雅称になった。

 神話、伝説では、「ファールの岩をアイルランド島に持ち込んだのはトゥアター・デ・ダナンだった」と伝えられている。「トゥアター・デ・ダナンがファールの岩を得たのは、彼らが魔術を習得した北方の諸島の4都市でのことだった」と語られることもある。


 現在、普通は「タラの丘に遺るメンヒル(立石)がファールの岩だ」と、言われる。この説は、近世には広く言われる説になっていたが、中世の記録を読むと、ファールの岩は、むしろ平たい岩で、高さもさほど高くはなかったように思える描写がされている。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/12 12:02:43
キーワード:
参照:[アーティファクツやオーパーツ・ソース] [小辞典ワールド編] [タラの丘] [トゥアター・デ・ダナン]
このページは凍結されています。