新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

バス・ノルマンディー地域圏

バス・ノルマンディー地域圏 
バス・ノルマンディーちいきけん
(簡易版)

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

フランス語表記
R?gion Basse-Normandie
英語表記
Basse-Normandie Region(Lower Normandy Region)

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「バス・ノルマンディー地域圏」は、現在、フランス共和国の“本土領”に設けられている広域地域圏の1つ。

 “本土領”北縁の中央部西寄りで、イギリス海峡?に面している。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 バス・ノルマンディー地域圏は、フランス“本土領”にコルス地方公共団体も含め、22設けられている州レベルの広域行政区の1つ。

 東でオート・ノルマンディー地域圏に、南東でサントル地域圏に隣接。南縁の概ねではペイ・ド・ラ・ロワール地域圏に隣接し、南西部の一角でブルターニュ地域圏の北東端に隣接している。

 イギリス海峡?に突き出したコタンタン半島?が特徴的。

 地域圏の地勢は、概ね平坦。メキシコ湾流の影響で年間を通じて気温は温暖だが、海風は季節によっては寒風だし、湿度も高め。

 伝統的に、農牧業と繊維産業を主にした軽工業が主産業。工業化、産業の現代化は、立ち遅れた傾向が目立つ。


 首府のカーン市?は、地域圏東部北側のカルヴァドス県?県都も兼ねている。県域の概ね中ほどで、オルヌ川?流域に立地。地域圏全域では、北東部の内陸にあたる。

 現在は、西部のマンシュ県?、東部北側のカルヴァドス県、東部南側のオルヌ県?の3県からなる。土地面積は、17,589平方km。人口は、およそ145万人強(2007年)。


 バス・ノルマンディー地域圏の範囲は、王政時代の旧ノルマンディー州の西部にあたる。現行の地域圏は、第2次世界大戦後の1956年に編成されたもの。

 現在のバス・ノルマンディーとオート・ノルマンディーを併せた地域は、概ね歴史的なノルマンディー地方?に等しく、中世初期にノルマン系ヴァイキングたちが侵出、入植した地域。

 カーン市近傍に遺るカーン城?は、ノルマン公だった征服王ウィリアムが建造させた城砦。

【参照地図】

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

「増補待ち」

GM向け参考情報

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/04/07 00:30:18
キーワード:
参照:[サントル地域圏] [ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏] [ブルターニュ地域圏] [オート・ノルマンディー地域圏]
このページは凍結されています。