新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ヘクラ火山

ヘクラ火山 
ヘクラかざん 
簡易版

英語表記
Hekla
フランス語表記
Hekla
スペイン語表記
Hekla

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ヘクラ火山」は、アイスランド高地南部の西寄りに位置している火山。

 アイスランド共和国国内で、最も活動が活発な火山の1つとして知られている。

【参照地図】
【参照イメージ】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 「ヘクラ火山」は、レイキャビク?の概ね東方やや南寄りにあたり、地図上の直線距離で100kmほどに位置している。

 標高1,488m、比高1,000mほど。山裾は、東北東 〜 西南西方向に長い長軸を囲んで概ね楕円状で、外周およそ19kmほど。「ヘクラ」はアイスランド語で「頭巾付で丈の短いガウン」を意味する。山体長軸に概ね沿って割れめが走り、山頂部も割れめの上にあって積雪に覆われている。

 割れめは、長さ40kmほどに渡って続いているが、火山活動が活発なのは、山頂付近の5.5kmほどを含む一帯。噴火自体は、主に山頂あたりで起きるが、噴火と共に山腹を走る割れ目噴火帯からも溶岩が流出する。

 火山のタイプとしては、成層火山。噴火の記録は9世紀からのものが再整理されていて、過去に、少なくとも20回の噴火を重ねてきた。中世の間は、しばしば「地獄の門」と呼ばれていた。中世以前の火山活動も、地質学調査から推定復元されている。

 記録によれば、1766年〜68年の噴火が、相当大きなものだったようだ。最近では、2000年2月に小噴火をおこした。

【参照イメージ】

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/04 12:45:11
キーワード:
参照:[ランド・マーク] [ランドマンナラゥガー] [ヨーロッパ州のランド・マーク] [小辞典ワールド編]
このページは凍結されています。