新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

アイスランド

アイスランド 
(暫定版)

記事内容、追加調査中の暫定版です。

英語表記
Iceland〔アィスレァンド〕
フランス語表記
Islande
スペイン語表記
Islandia
アラビア語名
(調査中)
ロシア語表記
Исландия
中文表記
冰島

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「アイスランド」は、北大西洋北部の海域で、ノルウェー海の東縁に位置する大きな島。「アイスランド島」とも。北端が、北極圏の間際に隣接している。島域は、アイスランド共和国の領土。

 「アイスランド」は、アイスランド共和国の通称国名としても、よく用いられている。

【参照地図】

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「生存+知性 目標値=8〜10」「情報+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 アイスランド島は、グリーンランド?の南東、約250m、ノルウェーの西方、およそ920kmに位置。面積102,819平方kmで、世界18位の面積の島。ヨーロッパ州では、第2位の面積の島とされている。
 東西幅(およそ470km)が南北幅よりも長く、北西部の西フィヨルド半島を除くと概ね楕円形に近い形状。ただし、フィヨルド性の湾が多い海岸線は、複雑に入り組んでいる。外周およそ5000kmほど。
 地形は、火山地形と氷河とが複合し、変化に富む。内陸部のほとんどが、海抜460m〜610m内外の高地に占められている。
 高地のエリアは、南部と東部に偏り、1部では沿岸近くまで迫っているヵ所もある。平均的な高度では、北部と東部とがさらに高く、全島の平均標高は600mほど。最高点は、島の南東辺で、ヴァトナヨークトル氷河の南東部に位置するフヴァナダルシュヌカル?の標高2,110m。島の概ね東西中央部には、火山が南北に連なる。
 沿岸部の概ねは、沿岸平地に取り巻かれている。ただ、北西部の西フィヨルド半島周辺など、極狭い沿岸平地が断続しているヵ所もある。南西部の沿岸からは、比較的広めの平原地帯が広がっている。
 火山活動で形成された山地と氷河とが多く、内陸高地から多数の河川が4方に流出。氷河は、島のおよそ1割強を覆っていて、内陸から海岸に向い、氷河活動で侵食された渓谷多数が発達。海岸部ではフィヨルド地形が形成されている。深い谷を刻んだ河川が目立ち、滝も多い。湖沼も多いが、大きさは概して小さめ。 
 高地中心部と沿岸平地の間には、河川が流れる渓谷と渓谷の間が、準高原化した尾根のようになっているエリアが、概ねリング状に高地中心部を取り巻いている。高地中心部と外周エリアとの間には、しばしば段差が形成され、滝が多い。
 気候は、メキシコ湾流?の影響で、高緯度の割には暖かめで湿潤。島の南西部に位置する、アイスランド共和国首都レイキャビク?で、例年の日中平均気温は、6月で11℃前後、1月で−1℃前後。
 沿岸部では、1年中海風が吹くが、夏季の風は比較的軽やか。冬季は、北西からの強い季節風が支配的になる。
小事典版推奨判定
「言語+知性 目標値=8〜10」「情報+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 アイスランド語による地名は、「イースラント」。
小事典版推奨判定
「生存+知性 目標値=10〜12」「情報+知性 目標値=12〜14」
やや詳しい情報 アイスランド島には、3大氷河として、南東部に広がるヴァトナヨークトル氷河(面積およそ8300平方km)、島の中央やや西寄りのホフスヨークトル氷河(面積およそ953平方km)、ホフス氷河のさらに西に位置するラングヨークトル氷河(面積、およそ925平方km)がある。他にも、より小さな氷河が複数存在。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=10〜12」「生存+知性 目標値=12〜14」
やや詳しい情報 アイスランド島の地質は、数百年前から繰り返された火山の噴火と溶岩、堆積とから形成された。同じようにホット・スポットの上に位置するとされるハワイ島?同様、ほとんどの地質が、溶岩から形成された玄武岩、流紋岩、安山岩などからなっている。
 島の各所には間欠泉が見られ、地熱発電は、島に多い渓谷や滝を利用した水力発電と共に、アイスランド共和国の主要なエネルギー源として活用されている。
 記録によれば、1783年〜1784年に起きたラキ火山の噴火では、当時の居住人口のおよそ1/4が死亡したとされている。この被害は、直接火山の被害に見舞われた人口だけでなく、火災や噴煙が原因となって生じた飢餓の被害者も含まれている。18世紀のラキ火山の噴火は、ヨーロッパからアジアの西部、北アフリカにかけての広域にも冷害をもたらした。
 また、アイスランドに特徴的な災害として、火山活動で、氷河の設置面が溶融し、氷河が洪水を伴って一気に滑り落ちることもある。例えば、1918年には、氷河の下に隠れていたカトラ火山が噴火し、大きな被害を生んだ。
【参照地図】

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=12〜14」
さらに詳しい情報 アイスランド島は、大西洋中央海嶺の上に存在していて、東に拡大しているユーラシア・プレート?と、西に拡大している北アメリカ・プレート?とが、開いている境界上にある。東西に広がっているプレートの拡大速度は、毎年5cm〜8cm。
 島は、さらに、ホット・スポットの上にある、と目されている。およそ、5年に1度のペースで、なんらかの火山活動が観測されている。

GM向け参考情報

捕捉情報

  • アイスランド島の総面積は、北海道(83,456.38平方km)の1.2倍強(123%強)。

別称類

主要国の言語

  • 英語表記=Iceland〔アィスレァンド〕
  • フランス語表記=Islande
  • スペイン語表記=Islandia
  • アラビア語名=(調査中)
  • ロシア語表記=Исландия
  • 中文表記=冰島

その他

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/14 12:26:41
キーワード:
参照:[フヴィータ湖] [ショールサー川] [ラングヨークトル氷河] [西フィヨルド半島] [スキャルファンダ川] [カルタ火山] [アイスランド共和国の諸地域] [ホフスヨークトル氷河] [イーヤフヤトルヨークトル氷河] [ヴァトナヨークトル氷河] [エルドギャ峡谷] [アイスランド共和国の有用地図集] [アイスランド共和国でのミッション] [グリームスヴォトン火山] [大西洋中央海嶺] [アイスランド共和国の基本情報 2008年版] [ラキ火山] [ヴィーク・イ・ミーダル] [南西地方,アイスランドの〜] [ファクサ湾] [ヘクラ火山] [ランドマンナラゥガー] [南ランド地方,アイスランド共和国の〜] [ミーダルスヨークトル氷河] [ヨーロッパ州のランド・マーク] [アイスランド共和国の基本情報 2009年版] [アイスランド共和国] [ランド・マーク] [レイキャネス半島] [グレーター・レイキャビク] [ケプラヴィーク国際空港] [アイスランド高地] [ヴェストゥルラント地方] [北極圏のランド・マーク] [北アメリカ州のランド・マーク] [アイスランド共和国の参照画像集] [アスクヤ火山] [ランス・オ・メドゥズ国定史跡(カナダ)] [移動経路や移動方法など] [スネァフェルスネス半島] [フヴィータ川] [アイスランド共和国のルート1(自動車道)] [グリーンランド(島)] [ノルウェー海] [大西洋のランド・マーク] [アイスランド共和国の参照コンテンツ集]
このページは凍結されています。