新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ウィニペソーキ湖

ウィニペソーキ湖 ウィニペソーキこ(Lake Winnipesaukee) 簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ウィニペソーキ湖」は、U.S.A(合衆国)?北東部のニュー・ハンプシャー州?の中ほどに位置する、同州最大の湖。ニュー・ハンプシャーの「湖水地方(Lakes Region)」の中核部を成している。

 ウィニペソーキ川?などが流入し、メリマク川?が流出している。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ウィニペソーキ湖は、およそ42kmほどの長さで、幅は2km〜16kmほど。湖水面積186平方kmは、5大湖最下位の湖より大分狭いが、U.S.A.の湖では湖面面積第6位。

 週末には、湖畔や周辺をボストン?方面などから行楽客が訪れ、夏季にはボストンだけでなく、ニューヨーク?などからの保養客でも賑わう。

 湖岸では、夏季にウォーター・リクレイエーションが楽しまれるほか、多数の劇団による夏季公演が多い。周辺の山にも多数のトレッキング・コースがある。冬季にスキーが楽しめるスポットも遠くは無い。

 ウィニペソーキ湖でも、毎年冬には「氷の祭典」が定例で開催されている。

 湖面は海抜153.6m。最大深度65m弱ほどの湖には、250を越える小島が浮かび、湖岸は多数の半島状の土地が入り組んで断続。460kmほどの湖岸の周囲を、延長100km強の道路が囲んでいる。

 ウィニペソーキ湖周辺の主な都市(city)や街(town)には、以下のようなものがある。

  • 都市(city)
    ラコニア(Laconia)
  • 街(town)
    アルトン(Alton)
    ウルフボロ(Wolfeboro)
    ギルフォード(Gilford)
    タフトンバロウ(Tuftonboro)
    モウルトンバロウ(Moultonborough )
    メレディス(Meredith)

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「ウィニペソーキ」の湖名は、ネイティヴ・アメリカンの言語に由来する、と伝えられている。その意味は「グレイト・スピリットの微笑み」だったとも、「高地の美しい湖水」だったとも言われている。


 1871年に、ウィニペソーキ湖とボストンの間を、蒸気外輪船「ワシントン山号」が就航。郵便、貨物、旅客を移送した。

 ニュー・ハンプシャーで最も高い山の名にちなんだワシントン山号は、19世紀末にU.S.A.で就航していた河川蒸気船の代表的格の1つと言えるほど有名だった。もの)。ウィニペソーキ湖周辺が、行楽地、避暑地として発展したのはこの時以降と言える。

 1939年、ワシントン山号は寄港地近くで生じた火事から逃れようとしたが、氷にはまり込んで運航不能になり消防した。今日、夏季のウィニペソーキ湖を遊覧している同名の遊覧船があるが、これは再建されたもの。


 ウィニペソーキ湖は、最終氷期に湖水の流れが逆転した珍しい湖として知られる。

 かつては、現在のアルトン湾から大西洋に向け、南東方向に流出していた。最終氷期に張り出した氷河がこの流れを阻むと、湖水は西方から流出するようになった。

 最終氷期の間、湖水はパウガス湾からウィニペソーキ川に流出。メリマク川に合流するとマサチューセッツ経由で大西洋に注いでいた。

活用

 「リンク先のコンテンツを参考使用しての感想、簡単なレポート」、「コンテンツを見ての疑問」などをどうぞ。 {{comment}}Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

 このページの改訂方針などについて、要望、意見、議論などはこちらでどうぞ。

  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2006/08/18 10:40:19
キーワード:
参照:[北アメリカ州のランド・マーク] [ウィニペソーキ湖のミステリー・ストーン] [ランド・マーク]
このページは凍結されています。