新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

スミス&ウェッソン

スミス&ウェッソン 
(暫定版)

記事内容、追加調査中の暫定版です。

英語表記
Smith & Wesson

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「スミス&ウェッソン」は、U.S.A.(合衆国)に拠点を置く銃器メーカー。U.S.A.でも最大規模。現在の正称は、「スミス&ウェッソン・ホールディング・コーポレーション(Smith & Wesson Holding Corporation)」

 ブルーローズ部門では、スミス&ウェッソン社のS&W M36?が、正規採用ハンドガンの1つに選ばれている(ハンドガンI?)。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「軍事+知性 目標値=8〜10」「情報流+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 スミス&ウェッソン社は、1856年に設立され、当初は、リボルバー・タイプの拳銃と弾丸を製造、販売。1861年からのU.S.A.(合衆国)内戦(南北戦争)で、企業規模を拡大した。1950年代頃から自動拳銃の販売も本格的におこなっている。
 「スミス&ウェッソン」の社名は、創業者だったホーレス・スミス?とダニエル・ウェッソン?の名に由来する。1964年、ウェッソン一族は、経営から離れ、いくつかの企業体が持ち株会社としてスミス&ウェッソンを経営するようになった。
 1987年〜2001年の間は、U.K.(連合王国)発祥の企業、トムキンス社(Tomkins PLC)が経営権を保持。2000年から、U.S.A.のメーカー、サフ=T=ハマー・コーポレーションが、トムキンス社から経営権を買収。2002年から社名が、現行の「スミス&ウェッソン・ホールディング・コーポレーション」に改められた。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=8〜10」「軍事+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 スミス&ウェッソン社は、2000年に当時のクリントン政権?との間で、銃器製造数を制限するなどの合意に署名。全米ライフル協会など、民間ガン・クラブや、拳銃保有の権利を主張する民間団体は、この合意に反発し、不買運動を展開。不買運動の結果、スミス&ウェッソンは経営不振に陥った。
 サフ=T=ハマー・コーポレーションによる経営権買収の背景には、不買運動と経営不振なあったのだが、買収を主導したと思われる、サフ=T=ハマーの当時の社主、ボブ・スコットは、元々、スミス&ウェッソン社とクリントン政権との合意に前後して、スミス&ウェッソンを去った人物だった。
 ボブ・スコットは、経営権取得後、スミス&ウェッソン社の社長に就任。経営不振から脱した。

GM向け参考情報

  • GM向けの補足情報、マスタリング・チップス、アイディア・フックなど

補足説明

  • Wikipedia英語版:Smith & Wessonのコンテンツでは、チャートに“Founded 1852”とあります。
    これは、ホーレス・スミス?とダニエル・ウェッソン?が、1852年にヴォルケニック・リピーティング・アームズ・カンパニー?を起業した時点を創業時とする位置づけと思われます。

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/06/20 01:15:08
キーワード:
参照:[ワルサーP99] [S&W M36] [レミントン・アームズ] [武器類] [コルト・ファイアーアームズ社]
このページは凍結されています。