新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

クマ=マヌィチ低地

クマ=マヌィチ低地 
クマ=マヌィチくぼち
(Kuma-Manych Depression) 
簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「クマ=マヌィチ低地」は、ロシア平原?と、北カフカス地方?との自然境界部と目される、東西に長い盆地状の土地。

 サルマヌィチ丘陵?の南、スタヴロポリ高地?の北の低地に、クマ川?、マヌィチ川?が流入し、合流している地域。ロシア連邦の南連邦管区で、ロストフ州?の南東部から、スタヴロポリ地方北部とカルムイキア共和国?南縁とに渡っている。

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 クマ=マヌィチ低地は、北をサルマヌィチ丘陵に、南をスタヴロポリ高地、及び、断続する丘陵群に囲まれた低地。クマ川、マヌィチ川が流入し、合流した後、南北幅が広がった川が、東西に長い湖のようになっている。他にも湖沼が散在し、全体としては、低湿地といったイメージ。

 かつては、クマ=マヌィチ低地は、しばしば「ヨーロッパ(ヨーロッパ・ロシア)と、アジアとの境」と唱えられていた。おそらく、帝政ロシアが本格的にカフカス地方征服に乗り出した18世紀頃までの地理感覚だろう。

 例えば、1730年に女帝アンナ・ヨアノヴナ?は、クマ=マヌィチ低地をロシア領の境界部と宣言している。

 20世紀までには、「大カフカス山脈の脊梁部が、ヨーロッパとアジアとの境」と見なす意見が主流になって、現在に至っている。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」

GM向け参考情報

  • GM向けの補足情報、マスタリング・チップス、アイディア・フックなど

 「増補待ち」

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

  • このページの記事を踏まえた、アイディア・フック?、使ってみたシナリオ、セッション・レポ、などなど
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/02/08 11:39:22
キーワード:
参照:[スタヴロポリ地方] [ヨーロッパ州のランド・マーク] [ランド・マーク]
このページは凍結されています。