新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

マリュート湖

マリュート湖 マリュートこ (簡易版)

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

アラビア語名の音
(調査中)
英語名
Lake Mariout

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 マリュート湖は、エジプトナイル・デルタ北西部で、地中海沿岸の近くに位置している、小さめの塩湖。

 アレクサンドリア市中心市街、中ほどから西部の南に隣接している。

 かつては、現在よりも広めで深かったために、マリュート「湖」と呼ばれる慣例だが、現状は、やや大きめの沼沢と言った状態。

 沼沢北東縁には、エル-ノウズハ空港が隣接。

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 マリュート湖の現状は、水面面積、およそ250平方km。ナイル川の下流分流が注ぎ込んでいる。この流れは、古代は、ナイル・デルタを流れる7つの支流の1つ、と呼ばれたカノポス支流だった。しかし、現在は、アスワン・ハイダムにナイル川の水量がコントロールされ、かつての面影は無い。

 沼沢自体も、古代にはもっと大きなラグーン(潟湖)だった。アレクサンドリアの中心市街が東西方向に細長いのは、古代に都市が創建された地が、ラグーンと地中海との間に堆積で形成された土地だったため。

 マリュート湖は、ナイルの水量変化と、及び堆積と、乾燥化とが重なって現状のようになった。

 とは言うものの、外周部などから沼沢状になっている“湖”にも、比較的深めのエリアも残っている。こうした環境で、希塩水に適応したナイル・パーチなどが棲息している。

 アレクサンドリア市街以外の沼沢周辺は、伝統的には漁民などの家が散在していたが、近年、少しずつ、近代的なビルも建ちはじめている。

 南北中ほどの北寄りで、水面を横断した自動車道は、アレクサンドリア市の中心市街に通じている。

さらに詳しい情報

  • 「難易度が、ある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

参照地図

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/12/02 21:56:22
キーワード:
参照:[アレクサンドリア市の空港] [アレクサンドリア,エジプトの〜] [アフリカ州のランド・マーク] [エル-ノウズハ空港] [ランド・マーク]
このページは凍結されています。