新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ロレスターン州

ロレスターン州 
ロレスターンしゅう
(簡易版)

英語表記
Lorestan Province
フランス語表記
Province du Lorestan
スペイン語表記
Provincia de Lorest?n
ロシア語表記
Лурестан
アラビア語表記
(調査中)
中文表記
洛雷斯坦省

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ロレスターン州」は、イラン=イスラム共和国の西端部で、ザグロス山脈北部にかかっている内陸の州。
(「ルリスターン州」とも)

 「ロレスターン?(ルリスターン)」とは、元は「ルール人(ロール人)の生活圏」とイメージされた歴史的地域の地域名。かつては、現在のロレスターン州も含んだ、より広い範囲が意味された。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ロレスターン州は、現在のイラン=イスラム共和国に30設けられている州の1つ。

 北西でケルマーンシャー州と、北でハマダーン州と、北東でマルキャズィー州と隣接。南東でエスファハーン州?と、南方でフーゼスターン州と、西方の概ねでイーラーム州?と隣接している。

 州域は全域が山岳地帯。州域には、狭義のザグロス山脈主峰の北部山域が、概ね北西 〜 南東方向に走っている。ザグロス山脈には、海抜4,000m級の峰も複数ある。州域南西部、北東部などに、海抜500m程度の比較的低い土地もある。

 州内の最高点は、オシュトラーン・クーフ峰の海抜の4,050m。

 州都のホッラマーバード?は、州域中部の南東寄りで、ザグロス山脈の山間に立地。

 高山地帯には積雪が多く、イランの重要な河川、複数が流出。アービー川?、カールーン川?、キャルヘ川?、ザーヤンデ・ルード川?、ジャラーヒー川?、ディーフ川?などが流出している。

 気候は、高地性で、春から夏を通じては冷涼で過ごし易いが、寒冷な冬は長い。

 年間の降水、降雪量は、エルブルズ山脈以北のカスピ海?沿海部を除けば、イラン領内で最も多い。  


 ロレスターン州の州域面積は、28,294平方km。居住人口は、2005年の推計値で176万人弱。

 ルール人が多数派で、北部がルリー語のクーチェク方言(ルリー・クーチェク)を話すフェイリー・ロルの居住圏。南部はボゾログ方言(ルリー・ボゾログ)を話すバフティヤリー族の居住圏。

 北部では、17世紀頃まで、部族的な地方政権が、広域国家に服属したり離反したりしながら自律を続け、「ロレ・クーチェク?」とも「小ロレスターン?」とも呼ばれてていた。

 小ロレスターンは、17世紀にはサファヴィー朝?に征服され、併呑されたが、その前には、チュルク風のアターベク王朝(君侯国)?の体裁を整えていた。

 南部では、バフティヤリー族が、現在のフーゼスターン州の1部、ファールス州?の1部にわたる範囲で、12世紀頃〜15世紀頃に君侯国(アターベク王朝)を営んでいた。こちらは、「ロレ・ボゾログ?」とも「大ロレスターン?」とも呼ばれていた。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/10/05 12:21:24
キーワード:
参照:[マルキャズィー州] [ルール人] [バフティヤリー族] [ハマダーン州] [ケルマーンシャー州]
このページは凍結されています。