新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ボイン川

ボイン川 
ボインがわ
(簡易版)

英語表記
River Boyne
フランス語表記
Boyne
スペイン語表記
Boyne
ロシア語表記
Бойн
アラビア語名
(調査中)
中文表記
(調査中)

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「ボイン川」は、アイルランド島東岸中北部を流れるレンスター地方の川。ウィックロー山地?よりも北に続く概ねの平坦地を流れ、アイリッシュ海?に注いでいる。

 河口はダンドーク湾?の南方で、ドロヘダ?の概ね東方に位置。レンスター地方の海岸線で言うと、北部の南寄りにあたる。

 さほど長い川ではないが、流域には有名な遺跡や史跡がいくつか散在している。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ボイン川は、キルデア県北縁西部でカーブリー?近傍から流出。ミース県を、南西〜北東に方向に流れ、中流域でブラック・ウォーター川?を合流させる。その後は、多少屈曲しながら概ね東流し、アイリッシュ海?に流出。

 川筋の延長は、112kmほどで、さほど長くも無い。

 中流域から下流にかけての流域に「ボイン渓谷?」と呼ばれる、やや広めの流域平地がある。ミース県の現在の県都ナヴァン?もボイン渓谷の内にあり、ナヴァン近傍で、ブラック・ウォーター川?が合流している。

 ボイン渓谷には、ケルズ?タラの丘、トリム?、ニューグレンジ?などの遺跡や、ボイン川の戦い?の戦場址のような史跡がある。

 下流域では、河口の西方でドロヘダ?の町が河畔に立地。

【参照地図】

 アイルランドの伝説では、フィアナ騎士団?のフィン・マックール?が、知恵の鮭を得たのがボイン川だったと言われる。

 さらに古いケルト神話では、ボアンド女神の名にちなんだ川だとされ、「ボアンド川(Boand)」と呼ばれた「ボイン川(Boyne)」は英語の影響を受けた地名になっている。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/22 18:05:41
キーワード:
参照:[ボアンド女神] [キルデア県] [ヨーロッパ州のランド・マーク] [小辞典ワールド編] [遺跡] [ミース県] [タラの丘] [ランド・マーク]
このページは凍結されています。