新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ブーベ島

ブーベ島 ブーベとう 簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

英語名
Bouvet Island(ブゥヴェ・アィランド)
ノルウェー語名
Bouvet?ya

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 ブーベ島(ブゥヴェ・アィランド)は、アフリカ大陸南端、喜望峰?の南南西に位置する、南大西洋(サズァン・アトレァンティク・オゥシァン)の無人島。

 南極圏?の間際に位置する、ノルウェー王国(キングドァム・オブ・ノォルウェイ)の海外属領。南極条約の対象外だが、1971年以降、周辺海域を含めて自然保護区が設定されている。

【参照イメージ】

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ブーベ島(ブゥヴェ・アィランド)は、喜望峰?の南南西2,400kmほど、南極大陸?の北方1,600kmほどに位置。面積49平方kmほどの島は、9割以上が氷河で覆われている。

 主に黒色溶岩からなる。現在の最高点である、オラヴトッペン(Olavtoppen)は、島の東西中ほど北寄り内陸に、1955年〜1958年に形成された溶岩ドーム。2007年現在は、氷河に覆われ、海鳥の群棲地になっている。

 ウミツバメ、ペンギン、アザラシなどが棲息。植物はコケ類のみ。

 周辺海域海底では、大西洋中央海嶺大西洋インド洋海嶺に交わり、概ね東西方向に広がっている。


 島の北西端部には、1977年から、無人の気象観測センターが設営されている。

 海岸にあたる外縁部は、割れた氷河が海に崩落した断崖を成している。港湾も投錨適地もない。島に上陸する、最も簡単な方法は、近海に停泊した船からヘリコプターを使う方法。


 ブーベ島は、1739年に、フランス人のシャルル・ブーヴィェが発見した。ただし、ブーヴィェは島の位置も測定しなければ、周囲を周回することもしなかったので、この時点では、「島」であるのか、大陸の1部であるのかも定かにはされなかった。

 ブーベ島の位置が、測定されたのは、1808年のこと。初上陸は、1822年のことになる。

 1825年、U.K.(連合王国)の捕鯨船船長らが上陸し、リバプール島と命名し、U.K.領であると宣言。

 1927年、ノルウェー船の船員が、1ヶ月ほど滞留。ノルウェー領であると宣言。翌、1928年、連合王国は、ノルェー王国からの要求を入れ、領有権を放棄。ノルウェーの海外属領であることが、国際的に確定された。

さらに詳しい情報

  • 「難易度が、ある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」

GM向け参考情報

ブーベ島(ブゥヴェ・アィランド)を巡るミステリー

謎の無人ボート
 1964年、島の沿海で、多数の装備を搭載したままの救命ボートが、無人で発見された。しかし、ボートに乗ってきたはずの乗員の遺体などは発見されていない。
ベラ事件の謎
 1979年9月22日、人工衛星の記録画像に、ブーベ島(ブゥヴェ・アィランド)と、プリンス・エドワード島?との間の海域で、大きな閃光が録画されていた。
 この閃光は、「公海上の核兵器の爆発だった」とも、「大きな隕石の墜落」とも言われているが、真相は定かに解明されていない。しばしば「ベラ事件(Vela Incident)」と呼ばれている。

リンク

関連項目

資料リンク

活用や検討

活用

  • このページの記事を踏まえた、アイディア・フック?、使ってみたシナリオ、セッション・レポ、などなど
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/03/11 14:08:54
キーワード:
参照:[ランド・マーク] [大西洋のランド・マーク] [大西洋中央海嶺] [南極圏のランド・マーク] [アイデア・フック] [大西洋インド洋海嶺]
このページは凍結されています。