新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

大西洋中央海嶺

大西洋中央海嶺 たいせいよう ちゅうおう かいれい 簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

英語名
Mid-Atlantic Ridge(ミッド・アトレァンティク・リィヂ)

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「大西洋中央海嶺(ミッド・アトレァンティク・リィヂ)」は、大西洋(アトレァンティク・オゥシァン)の東西中央部で、南北方向に長く続いている海峰。北大西洋から南大西洋に渡っている。

(日本語では、「中央大西洋海嶺」とも、「大西洋海底山嶺」とも)

【参照イメージ】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 大西洋中央海嶺(ミッド・アトレァンティク・リィヂ)は、北極点?の南方、およそ333kmの海底から、南極圏?間際に位置するブーベ島まで至っている海底山脈。1950年代に、U.S.A.(合衆国)の地質学者、ブルース・ヘーゼン(Bruce Heezen)と、メリー・サープにより発見され、1959年に発表された。

 大西洋(アトレァンティク・スィー)の東西中ほどを、概ねS字状に屈曲しながら走っていて、長さおよそ17,000km、幅概ね800km。脊梁部の海深は、およそ1,000m〜2,000m。

 北部は、ユーラシア・プレート?と北アメリカ・プレート?とが広がる境界に、南部は、アフリカ・プレート?と南アメリカ・プレート?とが広がる境界に形成されている。この東西にプレートが分離する大きな運動は、およそ1億8千万年前頃からはじまったと推測され、およそ1億年前頃には、比較的幅が狭く、南北に細長いS字状の海峡として、大西洋が生まれていた、と推定されている。

 現在、多数の研究者に概ね合意されているモデルでは、まず、北大西洋が生まれ、それを追うように、南大西洋が生まれ、さらにインド洋がテーチス海から分節された、と考えられている。


 脊梁部に見える部分には、深さ2,000km内外幅13km〜50kmの地溝帯(裂線)が続いていて、海底山脈の隆起部は、その東西それぞれで、複雑な起伏を持つ階段状斜面をなしている。中央裂線列沿いは、浅発地震帯が連なる。

 海嶺全体は、東西の大陸外縁に沿ったような形状で、S字形を示している(正確には、大陸沿海の浅海外縁に沿ったような形状)。海嶺上には、多数の海山が連続。海面上まで続いて島嶼をなしている箇所も多い。大西洋中央海嶺上に位置する最も大きな島はアイスランド島

 赤道?近辺では、中央海嶺南北の中部に、ロマシュ断裂帯?など東西方向の断裂帯、複数が直交している。場合によっては、ロマシュ断裂帯の南北を「北大西洋海嶺」、「南大西洋海嶺」と区分することもある。

 南大西洋海嶺は、アフリカ側から延びるウォルヴィス海嶺?、及び、南アメリカ側との間にあるリオグランデ海台?との間の海嶺と接合している。南端のブーベ島の周辺海域海底では、大西洋インド洋海嶺に交わり、さらに南西インド洋海嶺へと断続していく。

さらに詳しい情報

  • 「難易度が、ある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 大西洋中央海嶺の中央裂線の下では、マントル対流?が上昇してきて、左右に分かれていると、推定されている。相対的に冷えたマントルは、比重が重くなり、そのほとんどが沈みこんでいくのだが、一部が、新しい海底地殻?を成していく。

 こうして、形成されるのが、中央裂線東西の海底山脈だし、同じ運動が、大西洋海底地殻を拡大させ、東西の大陸を動かしている、とするのがプレート・テクトニクス?による整理だ

 大西洋の海底面は、現在も年間5cm〜10cm程度の速度で成長を続けていることが測定されている。この成長速度は、時として「爪が伸びるような速度」と、喩えられることがある。

GM向け参考情報

  • GM向けの補足情報、マスタリング・チップス、アイディア・フックなど

 「増補待ち」

活用や検討

活用

  • このページの記事を踏まえた、アイディア・フック?、使ってみたシナリオ、セッション・レポ、などなど
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/03/14 12:17:25
キーワード:
参照:[ブーベ島] [大西洋のランド・マーク] [大西洋] [ランド・マーク] [マグマ] [インド洋] [大西洋インド洋海嶺] [アイスランド]
このページは凍結されています。