新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

イスマイリア市

イスマイリア市 イスマイリアし (暫定版)

記事内容、追加調査中の暫定版です。

アラビア語名の音
Isma?lia(イスマイーリア)
英語名
Ismailia(イズメァーリァ)

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 イスマイリア市は、エジプト=アラブ共和国北部にて、スエズ運河の南北概ね中ほどで運河西岸に立地している都市。

 スエズ運河流域の交通の要衝で、カイロ市とも交通の便はいい。シナイ半島方面とカイロとの交通ターミナル、とも言える。どちらかと言えば商業センターのような性格の都市。行楽客も、エジプト国内からの訪問数は少なく無い。外国人観光客は通過者の方が多く、立ち寄る事はむしろ、マレ。

【参照地図】

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小辞典版推奨判定
「情報+知性 目標値10〜12」
やや詳しい情報 イスマイリア市の市街は、イスマイリア県県域の概ね中央で、スエズ運河が経由するグレート・ビター湖?の北に位置。
 市街は、スエズ運河西岸に位置してて、南縁は、スエズ運河が経由しているティムサ湖?に面している。
 イスマイリア県の行政中心地で、エジプトの他県同様に、大統領に任命されたイスマイリア県知事が、中央政庁から派遣され県を統治している。
 市域近傍には、エジプト陸軍の第2野戦軍の基地も設けられている。
小辞典版推奨判定
「交流+知性 目標値10〜12」「情報+知性 目標値12〜14」「歴史+知性 目標値12〜14」
やや詳しい情報 イスマイリア市街は、スエズ運河開削工事当初からの運河管理の中心地。市街には、スエズ運河開削時に建造された、フランス風、あるいはU.K.(連合王国)風の建物が、現在でも目立つ。これらの欧風の建物の多くは、現在でも、スエズ運河の管理当局や、関連企業のオフィスに利用されている。
 スエズ市ポート・サイイド市ほどではないが、旅行者の立ち寄りや通過客は多い。ただし、旅行者の立ち寄りについてはエジプト国民の国内旅行者の方が多い。立ち寄る外国人は、観光客よりも商用の方が多い。
 市街地には、カイロ近くのナイル川から、飲用水、灌漑用水用の運河(用水路)が設けられている。
 エジプトでも有数の現代的な大学である「スエズ運河大学」も、1976年に創建されている。
小辞典版推奨判定
「情報+知性 目標値12〜14」
やや詳しい情報 イスマイリア市の人口は、周縁の郊外地区も含めると、概ね75万人規模。大まかに、イスマイリア県の人口の、8割近くが集中している見当になる。

GM向け参考情報

 「増補待ち」

【参照地図】

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/12/22 12:44:39
キーワード:
参照:[マンサラ湖] [エジプト=アラブ共和国の諸地域] [サン・エル-ハガル] [イスマイリア県] [ザガジグ市]
このページは凍結されています。