新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

海洋性地殻

海洋性地殻 
かいようせい ちかく

英語表記
Oceanic crust

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 特に無し。

 「海洋性地殻」については、関連技能を持たないPCは、予備知識なしの処理で不自然ではないと思われます。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=8〜10」
簡単な情報 (シナリオによっては、ゲーム前ブリーフィングプレイヤーに伝えるGM裁量をしてもいいかもしれない)
 「海洋性地殻(Oceanic crust)」は、概ね「海底部分の地殻」にあたる。細かく言えば大陸棚?部分などは含めない(大陸棚は、大陸性地殻の1部とされる)。
 「海洋性地殻」を、大陸性地殻と比較すると、密度が高く、厚みが薄い。
(海底が地表と比べて“柔らかい”ように思えるイメージは、表層の堆積物についての連想で、地殻についてのイメージとしては、あたらない)
【参照イメージ】
  • 地殻の概念図(Wikimedia Commons
    Image:Erdkruste-i
    図中の1が「地殻」。2の海洋底の部分が「海洋性地殻」にあたるで、3は「マントル」。
    海洋性地殻は大陸性地殻よりも密度が高く、厚みはより薄い。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=10〜12」
やや詳しい情報 海洋性地殻は、地球の地殻表層の、およそ6割ほどを覆っている。平均的な厚さは、およそ6km〜7kmほど。厚みのある箇所でも10km内外。
 海洋性地殻は、大陸性地殻と異なり、最大でも概ね2億年ほどの寿命しかもっていない。より新しく形成された海洋性地殻はあるが、形成後2億年を越えた海洋性地殻は無い、ということだ。大陸性地殻の内には、2億年よりもさらに古い時代に形成された部分も少なくない。
 海洋性地殻の寿命が最大2億年なのは、より古い時代に形成された海洋性地殻が、収束性プレート境界で潜り込む運動を続け、マントル層に沈降していくためだ。
 海洋性地殻は、拡大性プレート境界で常に新しい地殻が形成され、プレート境界の両脇に中央海底海嶺を形成していく。新しく形成された海洋性地殻はより、古い地殻を押していき、収束性プレート境界で沈降していく。こうした一連の運動の動因になっているのは、マントルの対流運動(マントル・プルーム)だ、と考えられている。
小事典版推奨判定
「情報+知性 目標値=12〜14」
詳しい情報 大陸性地殻よりも薄く、寿命も限定されている海洋性地殻は、比較すると、大陸性地殻よりもシンプルな構成を持っているようだ。
 現在、海洋性地殻の構成は、基本的には、3層、もしくは4層からなっている、とのモデルで考えられている。このモデルは、実際の地殻の実地調査による知見ではない。海洋性地殻表層から採取されたサンプルと、海洋性地殻の運動分析などのシミュレーションから導き出されたモデルだ。

GM向け参考情報

【参照地図】

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
  • 2008-08-29 (金) 12:29:12 鍼原神無 : 記事の情報等級の目安を、再整理してみました。
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/08/29 12:29:12
キーワード:
参照:[大陸性地殻] [+αのワールド用語] [地殻]
このページは凍結されています。