新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

ラアバ川

ラアバ川 ラアバがわ 簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

英語表記
Raba(ラアバ)

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 ラアバ川は、オーストリア共和国南東部から流出して、ハンガリー共和国に入り、北西部を流れて、ドナウ川に合流している国際河川。

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 ラアバ川の川長は、およそ300km弱。内、概ね2/3ほどが、ハンガリー領を流れている。

 水源は、オーストリア東部の中ほど南東寄り。シュタイアーマルク州の、東部中ほど。

 ドナウ川への合流点は、ハンガリー領北西部のジェール=モション=ショプロン県?で、ドナウが、ハンガリー - スロバキア国境を流れている箇所。

 シュタイアーマルクの水源から流出した流れは、ハンガリー領内で、南南東方向から東南東方向に大きなカーブを描きつつ、ブルゲンラント州?南端部を横切って、ハンガリー領に入る。

 ハンガリー領では、まず西部のヴァシュ県?に入り、大きなカーブを描きながら東流から北東流に転じていく。ヴァシュ県北縁の手前で、丘陵地に阻まれて東に屈曲。比較的短距離、ヴァシュプレーム県?の北西部で北北東方向に転じて、ジェール=モション=ショプロン県の東部に入る。

 ジェール=モション=ショプロンでは、細かな屈曲を続けながら概ね北東方向に流れる、ドナウに合流する手前で、県都ジェール市の市街を流れる。ジェール市街では、一旦ドナウ本流から別れていたモショニ・ドナウ?を併せた後、本流への合流点に向かう。


 ラアバ川流域の町や都市には、オーストリアのグレイスドルフ(Gleisdorf)、フェルドバッハ?、ハンガリーのシャルヴァール?、セーントゴタード?、ジェール市、などがある。ちなみに、「ジェール」のドイツ語古称は「ラアバ」。

 ハンガリー領内では、ラアバ川流域に、「ラアバ・スロヴェニアン」と呼ばれる少数派のエスニック・グループが居住。総勢5000人〜6000人と言われる彼らは、ハンガリー内流域の北部に多く、セーントゴタードや近傍の町に多い。

【参照地図】

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 「増補待ち」

GM向け参考情報

  • GM向けの補足情報、マスタリング・チップス、アイディア・フックなど

 「増補待ち」

【参照地図】

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2007/07/28 12:10:01
キーワード:
参照:[ランド・マーク] [ヨーロッパ州のランド・マーク] [シュタイアーマルク]
このページは凍結されています。