新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

アプスー

アプスー 
(暫定版)

英語表記
Aps?〔アプスー〕,Apsu〔アプスゥ〕
abzu〔アブズ〕とも
フランス語表記
Aps?
スペイン語表記
Apsu
ロシア語表記
Абзу
アラビア語名
(調査中)
中文表記
(調査中)

記事内容、追加調査中の暫定版です。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 特に無し。

 「アプスー」については、「関連技能を持たないPCは、予備知識なし」の処理でも不自然ではないと思われます。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「言語+知性 目標値=8〜10」「表現+知性 目標値=10〜12」「魔術+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 「アプスー」は、シュメール・アッカドの神話で、大地の下に広がるとイメージされた淡水界の名。湖、泉、湧き水、井戸、そして河川は、アプスーに連なっていると信じられた。「アブズ(abzu)」とも。
小事典版推奨判定
「表現+知性 目標値=8〜10」「言語+知性 目標値=10〜12」「魔術+知性 目標値=10〜12」「歴史+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 古バビロニア王国の時代には成り立っていた『エヌマ・エリシュ』の物語では、、原初の世界−−つまり、世界が現在のようになる以前に、はじめから存在していた海洋を体現する神格として、アプスー神が語られている。このアプスー神は男神で、始原の塩水海洋を体現したティアマト女神の配偶神として語られた。
 アプスーの神格視がいつまで遡り得るかにすていは、『エヌマ・エリシュ』の成立時期についての議論に関わって諸説があって定かではない
 『エヌマ・エリシュ』では、エア神?がアプスー神を倒した後、地下水界を自分の聖地として、「アプスー」と名付けた、と語られてる。この由来譚のプロットは、『エヌマ・エリシュ』が、より後世に編まれたことを示す傍証の1つとも言われる。
小事典版推奨判定
「歴史+知性 目標値=10〜12」「表現+知性 目標値=12〜14」「魔術+知性 目標値=12〜14」
やや詳しい情報 アッシリア国家、及び、バビロニアでは、寺院の中庭に設けられた聖水盤(あるいは神聖視された貯水槽)が「アプスー」または「アブズ(abzu)」と呼ばれたことが知られている。
 ちなみに、エリドゥの遺跡?から発掘されたエンキ神を祀った寺院は、かつては沼沢のような泥地の縁に位置していた。
小事典版推奨判定
「表現+知性 目標値=10〜12」「言語+知性 目標値=12〜14」「魔術+知性 目標値=12〜14」
やや詳しい情報 現在知られているシュメール・アッカド神話では、人間が創造される以前から、アプスーはエア神?(シュメール神話のエンキ神?に相当)の住居とされていた。これらの神話では、エア神、エンキ神はナンム女神の息子神とイメージされた。
 一方、現在の研究者の間では、アプスー、または、アブズを神格として崇拝することはシュメール時代からなされていた、とする説や、シュメール時代の古い時期にはエンガル(Engur)又はエンクル(Enkur)と呼ばれていた神格が、エンキ神の前身として、崇拝されていた時期があった、とする説も聞かれる
 シュメール神話やバビロニア神話、アッシリアの神話など、メソポタミア諸文明の神話では、冥界も地下にあり、しばしば淡水で満ちていたとも、大きな河を渡らなければたどり着けないともイメージされた。
 しかし、エンキ神の住まいアプスーと、冥界とは、必ずしも同じ世界ではなかった。と言うのも、エレキシュガル女神?やネルガル神?など、冥界には冥界の神話的な支配者がイメージされていたからだ。

GM向け参考情報

 「増補待ち」。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/09/23 18:45:31
キーワード:
参照:[ティアマト女神] [ナンム女神] [ユーフラテス川] [+αのワールド用語] [エヌマ・エリシュ] [神話、伝説のキャラクター] [キングー]
このページは凍結されています。