新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

アガバート谷

アガバート谷 
アガバートだに
(簡易版)

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

アラビア語名の音
Agabat〔アガバート〕
英語名
Agabat

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「アガバート谷」は、エジプト=アラブ共和国西方沙漠内にある、小さな谷状の地形。

 西方沙漠の中北部東寄りで、白沙漠地域の北東辺を扼す形になっている。

 サハラ沙漠に多い黄褐色の石灰岩の岩地が、あまり比高の高くない台地状に続く1角に位置。

 白沙漠側がやや低く、谷地の北方がやや高い。つまり、白沙漠側から北方は、さほど落差が大きくない台地のようになっていて、その一部に刻まれた谷地地形がアガバート。

 アガバートに至るのは、バフレイヤ・オアシスファラーフラ・オアシスとを結ぶ沙漠道から、オフ・ロードに外れた行程になる。地域は無人で、マレに、白沙漠一縁を巡る沙漠ツアーのグループが、バフレイヤ・オアシスやファラーフラ・オアシスからのエクスカーションで、ジープなどに乗って訪れる程度だ。

追加情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。
小事典版推奨判定
「交流+知性 目標値=8〜10」「情報+知性 目標値=10〜12」
簡単な情報 (必要に応じてゲーム前ブリーフィングブレイクを使いGMから素でプレイヤーに伝えてもいいかもしれない)
 白沙漠に特徴的な結晶質の奇岩や、白い砂礫は、アガバート谷までしか見られない。谷地を越えた先の乾燥台地側では、目の細かな砂礫が黄褐色の砂丘を作り、石灰岩の岩地と入り混じっている。(これらの砂丘は、岩地台地の上に吹き溜まった砂礫が形成するので砂沙漠のように、高さ数十mの大砂丘を形成したりはしない)
 アガバート谷は、黒沙漠からは、南西方向に50kmほど。白沙漠からは、北東に55kmほど。いずれも、舗装された沙漠道が黒沙漠、白沙漠に分け入ったあたりからの距離だ。どちらのルートもオフ・ロード。
 クリスタル・マウンテンからだと、やはり沙漠道が地域にかかったあたりから、東方10kmほどのオフ・ロードに位置。
 バフレイヤ・オアシスからだと、北東方向に160kmほど。ファラーフラ・オアシスからだと、南西方向に90kmほどにあたる。いずれの場合も、途中までは、舗装されている沙漠道をいくのが安全だ。

GM向け参考情報

補足情報

  • アガバート谷を越えた乾燥台地の土壌(想定)。
    いわゆる「砂漠(砂沙漠)」よりは、目の荒い砂地が優勢、と想定。アガバート谷あたりの乾燥台地縁辺部には、石灰岩も多いが、もし、谷を越えて進むと岩地の比率は徐々に減っていく、と想定します。解説記事に記した「目の細かな砂礫が黄褐色の砂丘を作り」は、「砂礫と比較すると細かめ」の意味。「荒めの砂だが、白砂漠の砂礫に比べると、はるかに目が細かい」との想定です。
    解説コンテンツ類を読むと、「谷を越えていくと、砂丘なども見られる」そうですが、複数の地図を参照しても、あたりには砂沙漠のマーキングがなされていません。そこで、このような想定を提案しておきます。
  • アガバート谷を越えた乾燥台地の地勢。
    地図を睨んでの推測になりますが、次のような想定を提案しておきます(未確認)。北方から西方にかけてが、白沙漠側と落差のある沙漠台地。
    北方から東方にかけても、城沙漠のあたりでは落差のある乾燥台地が続くが、さらに東方に向かい、ナイル川流域に向かっていくに連れ、なだらかな微傾斜で低くなっていく。
  • アガバート谷の地形については、「資料リンク」に挙げたLOOKLEXのコンテンツを、イメージ・ソースとして使うといいでしょう。シナリオの狙いに応じて、多少のアレンジを加えても構わないと思います。
  • 白沙漠からアガバート谷を越えて、北方に出た場合、陸路で沿岸部まで踏破しようとするのは、命がけの冒険で、全く無謀、との想定をお勧めしておきます。
    この件については「沙漠」の記事の「GM向け参考情報」を参照してください。
  • アガバート谷から舗装道に出ないで、ナイル流域部を目指したらどうなるか?
    こちらは、沿海部までの縦断ほどではないけれど、やはり無謀、くらいの想定でどうでしょうか?
    よほどの理由がない限り、そんなことをするよりは、沙漠道経由で行った方が、はるかに安全だし、かかる時間も短いと思います。
    逆を言えば、陰謀組織のNPCや、陰謀組織に追われたNPCが、なんらかの事情で、あえてそうした無謀な行動を強いられた、なんて設定はあると思えます。
  • 白沙漠と、アガバート谷を越えた台地状沙漠との比高ですが、調べきれていません。シナリオの狙いに応じて、5m〜10m程度の落差を想定してみるといいのではないでしょうか。
    解説記事類を読んで、地図などを睨んだ想像では、幅を大きめに見積もっても3m〜15m程度ではないかと思われます。
    実際は、日本人のセンスだと「谷」と言うのが大げさなくらいの地形であるようです。クリスタル・マウンテンについても言えると思いますが、やはり沙漠地帯の内では、特徴的な地形になっているのでしょう。

用法

  • ちょっとした高低差がある地形で、観光客などは、マレにしか訪れない無人の地、とのことですので、例えばちょっとした銃撃戦のロケーションなどに向いているでしょう。

活用や検討

活用

{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2008/10/06 17:46:23
キーワード:
参照:[ランド・マーク] [エジプトの白沙漠] [エジプトのクリスタル・マウンテン] [アフリカ州のランド・マーク] [エジプトの黒沙漠]
このページは凍結されています。