新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

クロマニョン人

クロマニョン人 
クロマニョンじん
(Cro-Magnon man,Cro-Magnon) 
簡易版

簡易版です。気づいたとこの増補、改訂、優先に大歓迎。

PCが予め知ってていい情報

  • 「判定処理なしに、PCが知ってることにしていい」情報とします。

 「クロマニョン人」は、現生人類?に連なる化石人類の1種(「クロマニヨン人」とも)。「ホモ・サピエンス?に属した人種集団?の1つ」という意味で、「クロマニョン人種」と総称されることもある。

 およそ4万年前から1万年前頃にかけて、後期旧石器文化に属す生活を営み、地域によっては中石器文化も形成した。

 現在では、クロマニョン人の生活圏が、中東方面から、近東を経てヨーロッパの各地に広がっていたことが確認されている。また、北アフリカでも、クロマニョンの化石遺骨は確認されている。

 さらに、クロマニョンの集団が、北アメリカオーストラリアにも移動したことも知られている。

 しかし、「クロマニョン人」は、しばしば「現生人類に連なる最初のヨーロッパ居住者」との含意で用いられることが多い。これは、初期の化石人類研究で、ヨーロッパ(特に西ヨーロッパ)の旧石器文化とクロマニョン人の発掘調査が多数なされた関係。

(クロマニョン集団間の類別を論じるときには「現生人類に連なる最初のヨーロッパ居住者」であるクロマニョンを「古典的クロマニョン」と呼ぶことがある)

やや詳しい情報

  • 「簡単な判定に成功すればわかる情報」とします。

 西ヨーロッパで知られる「古典的クロマニョン」(後期旧石器文化の典型的クロマニョン)は、旧石器時代後期の初頭に登場し、初期にはオーリニャック文化?を担っていった。このタイプのクロマヨンの典型的な遺骨化石は、現イタリア領フランス国境近くに位置するグリマルジ洞窟遺跡?から発見されたものの幾つか、とされている。

 中央ヨーロッパ地域に広がっていたクロマニョン集団は、古典的クロマニョンとやや異なった形質的特徴を有した。彼らは、しばしば「東方型クロマニョン」と呼ばれる。

 中石器時代になると、ヨーロッパでは、より現代人に近い形質の「類クロマニョン」が登場し、優勢になっていった。北アフリカでは、中石器時代でも、古典的クロマニョンに近い集団が生活していたことが知られている。


 クロマニョン人の化石遺骨の最初の発見は、1868年。フランスのドルドーニュ県?、レセジー村近くに位置する岩陰洞穴?で、発見された。発見されたのは、3体の成人男性、2体の成人女性、1体の子供の遺体で、周囲からはオーリニャック・タイプの旧石器と、一部、ペリゴドール・タイプ?の旧石器とが発掘された。発見は、鉄道工事に際した偶然のものだった。

 最初に発見されたクロマニョン遺体の内では、しばしば「クロマニョンの老人」と通称される「クロマニョンI」が有名。5体の化石を研究した研究者により、1874年に「クロマニョン人」の呼称が命名された。その後の研究で、クロマニョン人の人種的変化?が跡付けられるようになり、西ヨーロッパの旧石器時代のクロマニョンは「古典的クロマニョン」と呼ばれるようになった。

さらに詳しい情報

  • 「難易度がある程度高い判定に成功すればわかる情報」とします。

 西ヨーロッパに展開した古典的クロマニョン集団は、中東から近東にかけての地域で、ムスティエ文化?を担っていた「プロト・クロマニョン(原クロマニョン)」が、生活圏を暫進的に移動させてきたもの、と考えられている。

 プロト・クロマニョン → 古典的クロマニョン、というトレンドに対して、東方型クロマニョンの集団が、どのように位置づけられるべきかについては定かには整理されていない

 現在、「およそ4万年前から1万年前頃にかけて暮していた」とされるのは、プロト・クロマニョンから、類クロマニョンにかけての諸集団を意味する。

 「中東のプロト・クロマニョンの祖先集団は、東アフリカを生活圏にしていたのだろう」と推測する研究者は少なくない。しかし、現在までのところ、確証が乏しく、充分論証されているとも言えないようだ。


 クロマニョン人種に概ね共通する形質的特徴としては、次のようなものが挙げられている。

  • 背丈は、化石人類としては高い。成人男性の平均的身長は180cm程度。
  • 頭蓋骨の脳容量は、現代人よりも多め。
  • 長頭?が目立ち、後頭骨は丸い膨らみを示す。
  • 顔面頭蓋は幅広。眼窩は横長。鼻根部の窪みは深めで、鼻骨の突出も大きめ。
  • 四肢の骨は頑丈で、特に間接部が頑健。
  • 前腕部は、上腕部より長く、下腿部は太腿部よりも長いプロポーション。

GM向け参考情報

  • GM向けの捕捉情報、マスタリング・チップス、アイディア・フックなど

 「増補待ち」

【参照資料】

活用や検討

活用

  • このページの記事を踏まえた、アイディア・フック?、使ってみたシナリオ、セッション・レポ、などなど
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

重要な改訂の情報

  • 内容に追加、変更があった場合のみ、でいいでしょう。
    (誤字脱字の訂正や、文章を整える程度では記録不要)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2006/10/03 12:46:24
キーワード:
参照:[小辞典ワールド編] [エジプト誌] [アーティファクツやオーパーツ・ソース] [化石人類] [ネアンデルタール人] [クロマニヨン]
このページは凍結されています。