新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

U.K.(連合王国)の基本情報 2009年版

U.K.(連合王国)の基本情報 2009年版

  • 他のページの記事の、参照用に設けたページです。
  • 情報等級の処理は、「簡単な判定に成功すればわかる」ものを推奨します。
    (例えば「情報知性 目標値8〜12」など)

 「ブルーローズ」のプレイイングやマスタリングに役立つU.K.(連合王国)の解説については、「U.K.(連合王国)」の項から辿っていってください。

概略

 連合王国(United Kingdom (U.K.))は、グレート・ブリテン諸島?、及び、アイルランド島北部の北アイルランドを“本土領”にした立憲君主国。ヨーロッパ州の西端部で、海峡や北海を挟んで大陸部と面している。

 他に、フォークランド諸島?アルゼンチン共和国も領有を主張)、 セント・ヘレナ、など海外領土も有す。

国家体制
 立憲君主国。複数政党による議会制民主主義の制度を有す。
実際は、整理された憲法を持っていないが、元首の権限を制限する法的慣習が古くからまもられていて、普通は立憲君主国とみなされている。
首都
グレーター・ロンドンが、事実上の首都(明文規定はない)

近隣諸国

 U.K.の“本土領”は、U.K.領北アイルランド?が、アイルランド島アイルランド共和国と地上国境を接している。ヨーロッパ大陸とは、狭い海峡を挟み、フランス共和国ベルギー王国と至近で対面。北海を介しては、ネーデルラント王国(オランダ)デンマーク王国ドイツ連邦共和国ノルウェー王国を望む。

国土

土地面積
241,590平方km
(海外領土の面積を除いた“本国領”面積)
領土面積
244,820平方km
(海外領土の面積を除いた“本国領”面積)
土地面積対比
“本土領”の面積は、日本国の65%弱
最低点
−4m(海面下4m)
最高点
海抜1,343m
海岸線
12,429km
地上国境
360km
アイルランド共和国との国境=360km(100%)
都市エリア
22%(2000年)

人口

人口
2009年の推計で61,612,300人が“本国領”に居住
人口対比
(対比する推計の年度が異なるので目安として)
“本国領”人口は、日本国人口の48%強
平均寿命(2005年)
78.5(♂=76.1,♀=80.7)
出生率(2004年)
12.0
死亡率(2004年)
9.8‰
乳児死亡率(2005年)
5.3‰
年齢別人口比率(2005年)
0〜14=17.9%,15〜64=21.5%,65以上=76.9%
平均人口密度
1平方kmあたり246人程度
 ただし、都市集住率が高く人口密度の偏りは大きい。
平均人口密度の対比
(対比する推計の年度が異なるので目安として)
日本国平均の73%ほど
都市集住率
90%(2001年)

民族事情

民族事情
ヨーロッパ系白人=92.1%、南アジア系=4%、黒人(カリブ系、北アフリカ系が多い)=2%、混血=1.2%、中国系=0.4%、その他=0.4%(以上2009年)。
 アングロ・サクソン?系が基幹民族と目される。ケルト系ともされるウェールズ人?、アイリッシュ?や、これらとアングル人?、サクソン人?混交のスコッテイッシュ?も多い。他に系譜的には北欧系の住民も少なくない(いわゆる、アングロ・サクソンも実態としては、アングロ・ノルマンだ、と考えられる)。
 各地の主要都市では、アジア系、アフリカ系、アラブ系などの帰化国民のコミュニティーも目立つ。
言語事情
 英語が事実上の公用語になっている。U.K.、及び、イングランドでは公用語を指定する明文法は定められていない。
 スコットランドでは、英語とスコットランド・ゲール語?が、ウェールズでは、ウェールズ語?と英語が、それぞれ公用語に指定されている。
宗教事情
 国教会信徒が5割弱、他のキリスト教徒では、プロテスタントのメソジスト、バプティストが目立つ。少数派の内では、ローマン・カソリック信徒、イスラム教信徒が目立つ。
 ただし、国教会が優勢なのは、イングランド。北アイルランド、スコットランド、ウェールズではカソリックも盛ん。
識字率(1978年推計)
99%(♂=??%,♀=??%)

経済状況

通貨単位
ポンド(略号=GBP)
 ユーロは未導入。
GDP(PPP修正値)
2008年の推計値で、2兆2,300億U.S.ドル相当
GDPの対比
日本国の5割ほど
国民1人あたりGDP(PPP修正値)
2008年の推計値で、35,286U.S.ドル相当
国民1人あたりGDPの対比
日本国の数値にほぼ等しく、若干多い
Gini係数?(2005年)
34
国民1人あたりのエネルギー消費量(石油換算)
3,711kg(2004年)
国民1人あたりエネルギー消費量の対比
日本国の数値にほぼ等しくやや多い
産業別労働人口比率(2004年)
1次=1.3%,2次=21.5%,3次=76.9%
輸出(2004年)
3,416億U.S.ドル相当
主要輸出先国(2004年)
U.S.A.(合衆国)ドイツ連邦共和国フランス共和国アイルランド共和国ネーデルラント王国
輸入(2004年)
4,517億U.S.ドル相当
主要輸入元国(2004年)
ドイツ連邦共和国、U.S.A.、フランス共和国、ネーデルラント王国、中華人民共和国
貿易依存率(2005年)
輸出=16.9%,輸入=22.0%
観光客(2005年)
およそ、2,997万人
観光業収入(2005年)
396億U.S.ドル相当
(GDPの1.8%弱,対比する推計の年度が異なるので目安として)

政治関係

政治体制
 立憲君主国。複数政党による議会制民主主義の制度を有す。
実際は、整理された憲法を持っていないが、元首の権限を制限する法的慣習が古くからまもられていて、普通は立憲君主国とみなされている。
 2008年現在、国家元首の地位はウィンザー家の王統に継承されている。
 行政実権は首相が有す。首相は、立法府(議会)の多数党の党首が勤める慣例。内閣は議院内閣制?
 立法府は2院制。近年、上院(貴族院)の世襲貴族議席削減などの改革が進められ、より民主化されつつある。
兵員概数(2007年)
総数=19万1千人,陸軍=10万5千人,海軍=4万1千人,空軍=4万5千人
軍事支出(2005年)
517億U.S.ドル相当
(GDPの2.3%ほど,対比する推計の年度が異なるので目安として)
国民1人あたりの軍事支出(2005年)
855U.S.ドル相当

ソース

 以下のソースを相互参照しました。必ずしも、各ソースのデータ、そのままではありません。一部の数値に端数を丸めるなどの処理もしています。

検討

  • このページの記事内容についての質問、重要な疑問、改訂の要望など
  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は、随時書換え対象になりえます)
{{comment}}
Hiki::PluginException (not plugin method): inline plugin
更新日時:2009/09/28 20:42:20
キーワード:
参照:[ドミニカ共和国の基本情報 2009年版] [大韓民国の基本情報 2009年版] [キルギス共和国の基本情報 2009年版] [イタリア共和国の基本情報 2009年版] [U.K.(連合王国)] [カザフスタン共和国の基本情報 2009年版] [エリトリア国の基本情報 2009年版] [カーボベルデ共和国の基本情報 2009年版] [クロアチア共和国の基本情報 2009年版] [アゼルバイジャン共和国の基本情報 2009年版] [F.Y.R.M.の基本情報 2009年版] [イラク共和国の基本情報 2009年版] [エジプト=アラブ共和国の基本情報 2009年版] [大リビア=アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国の基本情報 2009年版] [アンゴラ共和国の基本情報 2009年版] [ジブチ共和国の基本情報 2009年版] [トーゴ共和国の基本情報 2009年版] [アイスランド共和国の基本情報 2009年版] [アルジェリア民主人民共和国の基本情報 2009年版] [カナダの基本情報 2009年版] [スリナム共和国の基本情報 2009年版] [クウェート国の基本情報 2009年版] [ウクライナの基本情報 2009年版] [シンガポール共和国の基本情報 2009年版] [ウルグアイ東方共和国の基本情報 2009年版] [グルジアの基本情報 2009年版] [スイス連邦の基本情報 2009年版] [中華人民共和国の基本情報 2009年版] [タイランド王国の基本情報 2009年版] [アルバニア共和国の基本情報 2009年版] [ガンビア共和国の基本情報 2009年版] [セントクリストファー・ネイビス連邦の基本情報 2009年版] [ギニア共和国の基本情報 2009年版] [アフガニスタン=イスラム共和国の基本情報 2009年版] [オマーン=スルタン国の基本情報 2009年版] [オーストリア共和国の基本情報 2009年版] [日本国の基本情報 2009年版] [ドイツ連邦共和国の基本情報 2009年版] [ガイアナ協同共和国の基本情報 2009年版] [キリバス共和国の基本情報 2009年版] [スロベニア共和国の基本情報 2009年版] [ウズベキスタン共和国の基本情報 2009年版] [アルメニア共和国の基本情報 2009年版] [インドネシア共和国の基本情報 2009年版] [ギニアビサウ共和国の基本情報 2009年版] [インド共和国の基本情報 2009年版] [アンティグア・バーブーダの基本情報 2009年版] [セネガル共和国の基本情報 2009年版] [タジキスタン共和国の基本情報 2009年版] [サモア独立国の基本情報 2009年版] [イスラエル国の基本情報 2009年版] [スーダン共和国の基本情報 2009年版] [ウガンダ共和国の基本情報 2009年版] [コスタリカ共和国の基本情報 2009年版] [キューバ共和国の基本情報 2009年版] [チェコ共和国の基本情報 2009年版] [スペイン国の基本情報 2009年版] [シリア=アラブ共和国の基本情報 2009年版] [オーストラリア連邦の基本情報 2009年版] [国別基本情報のインデックス] [モンテネグロの基本情報 2009年版] [アンドラ公国の基本情報 2009年版] [U.S.A.(合衆国)の基本情報 2009年版] [U.K.(連合王国)の基本情報] [チュニジア共和国の基本情報 2009年版] [エルサルバドル共和国の基本情報 2009年版] [ガーナ共和国の基本情報 2009年版] [ザンビア共和国の基本情報 2009年版] [ツバルの基本情報 2009年版] [スロバキア共和国の基本情報 2009年版] [サウジ=アラビア王国の基本情報 2009年版] [カメルーン共和国の基本情報 2009年版] [ソマリア共和国の基本情報 2009年版] [ジャマイカの基本情報 2009年版] [エクアドル共和国の基本情報 2009年版] [アルゼンチン共和国の基本情報 2009年版] [デンマーク王国の基本情報 2009年版] [サンマリノ共和国の基本情報 2009年版] [グアテマラ共和国の基本情報 2009年版] [コンゴ共和国の基本情報 2009年版] [カンボジア王国の基本情報 2009年版] [アイルランド共和国の基本情報 2009年版] [セルビア共和国の基本情報 2009年版] [セントルシアの基本情報 2009年版] [ギリシャ共和国の基本情報 2009年版] [中央アフリカ共和国の基本情報 2009年版] [セントビンセント・グレナディーンの基本情報 2009年版] [スウェーデン王国の基本情報 2009年版] [グレナダの基本情報 2009年版] [アラブ首長国連邦の基本情報 2009年版] [サントメ・プリンシペ民主共和国の基本情報 2009年版] [キプロス共和国の基本情報 2009年版] [シエラレオネ共和国の基本情報 2009年版] [エストニア共和国の基本情報 2009年版] [中華民国の基本情報 2009年版] [コロンビア共和国の基本情報 2009年版] [ソロモン諸島の基本情報 2009年版] [赤道ギニア共和国の基本情報 2009年版] [コンゴ民主共和国の基本情報 2009年版] [ジンバブエ共和国の基本情報 2009年版] [コモロ連合の基本情報 2009年版] [チリ共和国の基本情報 2009年版] [セーシェル共和国の基本情報 2009年版] [スワジランド王国の基本情報 2009年版] [チャド共和国の基本情報 2009年版] [コートジボワール共和国の基本情報 2009年版] [イエメン共和国の基本情報 2009年版] [カタール国の基本情報 2009年版] [タンザニア連合共和国の基本情報 2009年版] [ケニア共和国の基本情報 2009年版] [エチオピア連邦民主共和国の基本情報 2009年版] [ガボン共和国の基本情報 2009年版] [イラン=イスラム共和国の基本情報 2009年版] [朝鮮民主主義人民共和国の基本情報 2009年版] [スリランカ民主社会主義共和国の基本情報 2009年版]
このページは凍結されています。