新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

オフィシャルNPCと組織、他

オフィシャルNPCと組織、他

 オフィシャルNPCと組織の設定、他についてルールブック記事の情報等級を踏まえた紹介記事集です。

  • ルールブックの巻頭カラー頁は、公開情報扱いとみなしています。
  • リプレイ登場のNPCは、これから読む人も想定した紹介を心掛けています。

公開情報までに、わずかでも紹介、解説があるもの

ア行

アストラル・システム
 公開情報レベルのワールド設定としては、シームレス・ワールドで起きる、あらゆる超自然的現象の背後に存在する何らかの情報ネットワーク。
 単なる情報ネットワークに留まらず、何らかの超自然的エネルギーも制御(?)しているらしい。
アヌ・アガス
 デイビッド・スターライトの著作『アストラルの黎明?』で、「あらゆる感情と思想が渦巻いている」「人の心の総体」と呼ばれている。高次元の存在が作ったもので、アヌ・アガスにとっては「時間さえも」「意味がない」そうだ。(ルールブック、p.112)。
 セレスティアル・ゲートで、「世界心霊ネットワーク」とも呼ばる。アヌ・アガスにアクセスすると、超自然的な知識を手に入れることができるが、精神汚染を被る危険が伴う。(ルールブック、134)。
アルカード
 ゾディアック・メンバーの1人で、《無名》の通称でも呼ばれる。「陰謀」の特技は、各国政府や様々な組織の上層部へも根回し、隠蔽工作をしてくれる。多分、根回しだけでなく折衝も引き受けてくれることはあるだろう(どれくらい時間がかかるかはGM次第だ)。陰謀組織の上層部と、一時休戦を取り結んでくれることもある。
 東欧系で、貴族的な外見の男性。30代ほどにみえる。出身不詳。東欧のどこかの国に、館を構えているらしいが、普段から世界中を飛び回っている。(ルールブック、p.74)
陰謀組織 いんぼうそしき
 「ブルーローズ」では、特に、オーパーツ超古代文明の謎を巡って、時にはPCのライバルとなり、時には敵対し、時には一時的協力もあり得る4つの集団(銀の暁シュープリームセレスティアル・ゲート龍三合)がオフィシャル設定されている。
ウォーリアー・エンジェルズ
 ゾディアック・メンバーガブリエルが率いている傭兵部隊の部隊名。(ルールブック、p.79)
 ガブリエルの特技で支援を得ると、彼らもPCたちの前に姿を現すかもしれない。
オーパーツの暴走 オーパーツのぼうそう
 「ブルーローズ」の冒険では、オーパーツは、時として「暴走」することがあるらしい。「暴走」とは何かは、様々なパターンがあって一概には言えないが、「真のオーパーツが秘めているオーバー・パワー?がコントロールを失い、周囲に危険を及ぼす(こともある)」と思うといいだろう。
 実は、この件は、公開情報には明確には書かれていない。が、ゾディアック・メンバーマリアについての説明(公開情報)を読むと「オーパーツが、時として暴走することがある」ことがわかる(ルールブック、p.77)。
Ω オメガ
 ゾディアック・メンバーの1人で、《ハッカー》の通称で呼ばれる。「電脳」の能力は、電脳ネットワークを通じての情報収集、情報操作、工作をおこなってくれる。地味なところでは、電子機器操作の支援もしてくれる。
 PCも、コンピュータのモニターに映る愛らしい猫の画像を通じてしか接触できず、正体や素性は不明。様々な説が唱えられているが確かめた者はいないらしい。
ルールブック、p.73)

カ行

海南物産 かいなん ぶっさん
 公開情報のリプレイに登場するNPC黒崎真澄が勤めている企業。
ガブリエル
 ゾディアック・メンバーの1人で、《戦天使》の通称で呼ばれる。「火力」の特技は、NBC兵器?以外の火力支援をPCに提供。指定地域にある重要でない敵部隊を撃退したり、重要でない建築物や物体を破壊したりしてくれる。この攻撃対象地域にPCがいる場合、12Dのダメージを被る危険が生じるので注意。1発の対戦車ミサイルを指定の陸上車輌に撃ち込み、あまり重要な車輌でなければ、破壊し、乗員を全滅させてくれることもある。
 ワイルドな印象の白人女性で、傭兵部隊「ウォーリアー・エンジェルズ」を率い各地を転戦している。出身は不詳。
ルールブック、p.79)
カロン
 ゾディアック・メンバーの1人で、《船長》の通称で呼ばれる。「救出」の能力は、大型の輸送機器(乗り物の類)が乗り付けられる場所なら、どこでも登場し、PCたちを救出、あるいは移送してくれる。依頼が成立しても、PCは彼の操縦する輸送機器が、乗り入れ可能な場所までたどり着かなくてはならない。
 外見は、40代半ばに見える白人男性。バンダナを愛用し、パイプを愛好など、船乗りの親父風らしい。
ルールブック、p.82)
銀の暁 ぎんのあかつき
 一般社会に秘匿された、国際的な魔術結社。陰謀組織と呼ばれることもある選良集団。
銀鎧の騎士(仮称) ぎんよろいのきし
 銀色に輝くフルプレート・アーマーを纏い、宙をかける馬にまたがり、忽然と姿を現すNPC。細かな設定は限定情報だが、ルールブックでは、公開情報掲載のリプレイにチラッと登場する。
黒崎真澄 くろさき ますみ
 日系人で、ある陰謀組織の幹部級らしいNPCだ。海南物産という怪しげな商事会社の管財人。ワールド・ワイドに、公然と手広く活動。多彩な分野で、怪しげな商業活動も展開しているようだ。
 ルールブックでは、公開情報に掲載されたリプレイに登場。
ケイン
 ゾディアック・メンバーの1人で、《人狼》の通称で呼ばれる。「狩猟」の特技は、野外、屋外での追跡、探索、捕獲、及び、サバイバル、救出、支援をしてくれる。地味なところでは、屋外での罠の設置や解除もしてくれる。
 精悍な外見の男性。ネイティブ・アメリカンで、自称28歳とのこと。(ルールブック、p.76)

サ行

サイバーソルジャー,シュープリームの〜
 シュープリームが「サイバーソルジャー(強化兵士)」を擁していることは、ルールブックの巻頭カラー・コーナーにも記されている(p.12)。公開情報扱いで構わないだろう。
 「羅喉・蠍座」の運命(ルールブック、p.138)などにも、関連した記述はある。ただし、サイバーソルジャーの、トータルな能力などは、限定情報だ。
サード・アイの秘儀 サード・アイのひぎ
 陰謀組織の1つセレスティアル・ゲートで、メンバーの1部に加えられている秘儀。額に宝石の類を埋め込み、秘儀を受けた者に至高体験に導くらしい。
 水星・蠍座の運命を取得したキャラクターは、過去にサード・アイの秘儀を施されたことになる。この運命の持ち主は専用の特技?を使えるようになる。
(専用特技については、ルールブック公開情報の、p.42、p.134にある)
 PCのアーキタイプ(サンプルPC)である「感応者の少女」は、サード・アイの運命を取得している。
 作りたてのPCが、「サード・アイの秘儀」について知っているかどうかは、GMの裁量に従うようにするといいだろう。
ジェイソン
 《不死者》の通称で呼ばれるゾディアック・メンバーの1人。身長2m強の屈強な男性。常にホッケー・マスクを被っているため、その素顔や素性、年齢などは、直接コンタクトを持っているPCでも知る者はいない。
 「制圧」の特技により、敵1集団の追撃を1時的に食い止めてくれる。(ルールブック、p.78)
ジェシカ・ローズ
 ローズ家の現当主。1999年に死亡した父、フランク・ローズの家督を継承。現在は、ローズ考古学財団のトップでもある。
 ブルーローズ部門を直属機関として扱ってる、と言われることもある大金持のお嬢様。(ルールブック、p.3、11、他)
ジェーン=A=スミス
 インド考古局で、渉外を担当する美人コーディネーター。ローズ財団関係者ではない。ルールブック公開情報になっているリプレイ(第17章)で、ミッションのためインドを訪れたPCチームを案内する職務を担当したNPC。
シュープリーム
 一般社会に秘匿された、超国家的な産軍学複合組織。陰謀組織と呼ばれることもある、使命感あふれる集団。
ジョージ=K=マッケイン教授 ジョージ=K=マッケインきょうじゅ
 インドで、ドーラビーラー遺跡の考古調査に従事している考古学者。ルールブック公開情報とされている掲載リプレイに登場するNPC
ジョセフィン・シリウス
 ルールブック掲載のリプレイ(第17章、p.174〜189)にチラっと登場していると思われる。ただし、リプレイ記事では、セリフもなければ、名前も記されていない。
ジョセフ・ローズ
 1970年頃に、ローズ考古学財団のトップの地位にあった人物。「まだ学会では認められない超古代文明の謎を解き明かすべく」ブルーローズ部門を設立した。
神聖言語 しんせいげんご
 超古代文明と関係すると思われる謎の文字の内、内容を理解しようとする者に何らかの影響力(精神汚染)を及ぼす可能性のあるもの。文字といっても、単なる幾何学模様としか思えないもの、絵画のようにしか思えないものなどがあっても構わないだろう。(ルールブック、p.108、113)
神聖言語イメージ しんせいげんごイメージ
 アストラル・システムとの接触や、神聖言語に属す文字と接触したキャラクターは、神聖言語イメージを得ることがある。神聖言語イメージは、現代人の認知能力では把握しきれない情報の奔流を一挙に感知した様を表現する。一種の幻視体験と思って構わない。(ルールブック、p.108-109、113)
セレスティアル・ゲート
 一般社会に対しても国際的啓蒙団体として公然と活動している団体。陰謀組織と呼ばれることもある。
先史文明遺跡126号 せんしぶんめいいせき だい ひゃくにじゅうろくごう
 1970年代に存在が隠蔽されてしまったと思われる遺跡超古代文明と関係した遺跡だったようだ。
ゾディアック・メンバー
 ブルーローズ部門の古参メンバーである12名のNPC。ローズ財団の協力者。PCたちにとってはOB、OGのような立場になる。ゲーム・プレイでは、GMにすらシーン・チェンジを強いる機能を示す(ルールブック、p.71)。
 キャスト・レベルの例外で、それぞれが強力な能力を持つが、これについては、「映画的な派手な場面を作るツール」とのアナウンスが、オフィシャルから公開されている(スザク・ゲームズのサイト内の、オフィシャルなQ&A、及び、正誤表「ローズ考古学財団ブルーローズ・ニュース」)。
 「ゲームの過程を楽しみながら、GMやプレイヤーが、それぞれの立場から物語が紡がれる過程に参加する」という、シネマティックな手法を活用した、ゲーム・コンセプトの一環であろう。

タ行

ダイアナ
 ゾディアック・メンバーの1人で、《魔女》の通称で呼ばれる。
 PCからの依頼に応じると、「怪異」の特技で魔術による天変地異を起こしてくれる。PCは怪異に乗じて、戦闘状態から脱したり、特定集団を足止めさせたりできるだろう。ただし、発生した天変地異の被害をPCが受けることもあるので注意。
チャイニーズ・ターミネイター
 時として、派手なアロハ姿で登場する、ある陰謀組織のNPC。「チャイニーズ・ターミネーター」は、シャドウ・ウォーズ関係者の間で通用する彼のニックネームらしい。
 ルールブック公開情報になっているリプレイにチラッと登場する。しかし、いつもアロハ姿とは限らないので、注意したい。
妲己,龍三合の〜 デェィジィ,りゅうさんごうの〜
 陰謀組織龍三合を導く美女の名。
 「妲己」は、中国の古典史書『史記?』他に記された、殷末の半ば伝説的人物。龍三合の妲己は、「すでに定命を脱して5千年以上に及ぶ」と伝えられ、「中国を陰から支配している」とも噂されている(ルールブック、p.13)。

ナ行

ナサニエル・ウィンスロー
 ジェシカ・ローズの、筆頭秘書であるNPC。側近として、ジェシカのサポートをしている。元SAS?のメンバーで、ボディーガードとしてリクルートされたが、抜擢された。
 ブルーローズ部門では、指揮官的な役割を担い、「ジェシカの意を汲んでPCたちに危険な使命を次々と下す」。

ハ行

ビージェイ
 ゾディアック・メンバーの1人で、《ドクター》のコード・ネームで呼ばれる。「蘇生」の能力は、肉体が細片になっていないことを前提に、死んだばかりキャラクターを1人生き返らせてくれる。あるいは、重傷を1つ解除してくれたり、一定の毒や疫病に対抗する薬を用意してくれたりする。
 50代くらいの外見に見える温厚な黒人男性。出身不詳。(ルールブック、p.72)
フランク(小)・ローズ フランク(しょう)・ローズ
 ジェシカ・ローズの亡父。ローズ家の家系には、18世紀に考古学財団を創設した、同名のフランク・ローズもいる。ここでは、歴史的な伝統に従い、後代の人物の方を、小フランクと呼ぶことにする(ルールブックには見られない記述)。
 彼は、1999年に妻と共に不可解な事故死を遂げ、ローズ家の家督はジェシカに継承されることになった。(ルールブック、P.3、他)
フランク(大)・ローズ フランク(だい)・ローズ
 ローズ考古学財団の創始者とされている人物。18世紀に、騎士爵を持っていたU.K.(連合王国)の元軍人で、本人も「アフリカ中央アジアで民族調査に活動した」そうだ。(ルールブック、p.8)
フランシス・パージャソン教授 フランシス・パージャソンきょうじゅ
 ペルシア湾岸のある国で、発掘調査に従事している研究者NPC。ルールブック公開情報になっている掲載リプレイに登場。
ブルーローズのメンバーシップ
 ルールブックでは、《ブルーローズ》の一語が、PCの属す部門、PCたちの身分、PCたちのチームを指すように使われている。ここでは、PCたちの身分(考古学財団内外での立場)を指して、便宜上「ブルーローズのメンバーシップ」と呼ぶ。
ブルーローズの紋章 ブルーローズの もんしょう
 青い薔薇をデザイン化した徽章が、「ブルーローズ部門の紋章」と呼ばれている。
ブルーローズ部門 ブルーローズぶもん
 《ブルーローズ》のワールド設定的には、第1にPCたちが所属するローズ考古学財団の1部門を指す。「いまだ学会で認められないユニークな視点、独自な切り口で古代史研究に取り組む」ため創設された部門。(ルールブック、p.25、他)

マ行

マリア
 ゾディアック・メンバーの1人で、《守護聖女》の通称で呼ばれる。「分析」の特技は、PCからの依頼で、遺物などに科学分析を加え、PCのミッション遂行を助ける手がかりを与えてくれる。ただし、科学的な分析については、シナリオに応じて、数時間から数年かかることもある。
 ドイツ出身のドイツ人。元はドイツ国内の軍事研究所に勤務していたとのこと。
マロリー博士 マロリーはかせ
 このNPCは、「ブルーローズルールブック掲載のリプレイ(第17章,p.174〜189)にチラっと登場する。リプレイは公開情報なので、キャラの存在や、どの陰謀組織に所属するかも公開情報。これからリプレイを読む人もいるかもしれないから、詳しくは書かないが、著述家としては有名。フル・ネームは、ブラッド・P.マロリー博士。ちなみに年齢不詳らしい。
箕郷巽 みさとたつみ 《暴君》
 「装備」の特技は、緊急用の新兵器を1種類、PCに支給してくれる。この新兵器は、必ず不完全で、安定性が確認されていないが、その場の状況には有効に対処できる装備だ。1度きっり使いきりで、試作段階のアイテムと心得ればいい。
 日系で、神経質そうな外見の科学者。年齢不詳、出身不詳。(ルールブック、p.80)
ミッキー・オリオン
 ルールブック掲載のリプレイ(第17章、p.174〜189)にチラっと登場していると思われる。ただし、リプレイ記事では、セリフもなければ、名前も記されていない。
美蘭 めいらん 《予知者》
 「予知」の特技は、シナリオ上のヒントを1つ、予言の型で教えてくれる。
 中国系で16歳ほどに思える外見の少女。神秘的な雰囲気を漂わせている。(ルールブック、p.83)

ヤ行

ユスティナ 《舞姫》
 「調達」の能力は、金銭で調達可能なあらゆる装備、物品、サービスを1つ調達してくれる。ただしNBC兵器は除外されるし、実際の戦力が“サービス”されることはない。
 ラテン系の外見の、ナイズ・バディで陽気な美女。年齢不詳。出身不詳。(ルールブック、p.81)

ラ行

龍三合 りゅうさんごう
 「ドラゴン・トライアッド」、とも。一般社会に秘匿された、国際的なシンジケート組織。陰謀組織と呼ばれることもある。
レディ・ジェシカ(客船)
 ローズ海運が保有している豪華客船。普段は地中海からカリブ海をクルーズしているが、オフ・シーズンにはジェシカ・ローズ本人が遺跡調査の支援に動くために使われることもある。(ルールブック、p.14)
ローズ海運 ローズかいうん
 ローズ・グループに属す公然企業の1つ。
ローズ・グループ
 「ローズ財閥」、「ローズ・ネットワーク」とも。ローズ財閥に属す企業群、及びその国際的ネットワーク。ローズ家ジェシカ・ローズを接点に、ローズ考古学財団にも関わりを持つ(ルールブックp.14他)。詳しくはルールブックの限定情報にある。
ローズ家 ローズけ
 「ブルーローズ」のルールブック、p.14によれば、「大航海時代から世界を駆け巡ってきた冒険貴族の家柄で、冒険や交易によって獲得した莫大な資産をを背景に、世界的な財閥を作り上げた」とある。なんと言うか、ほじくればアレコレ秘史が出てきそうな家系ではある。
ローズ考古学財団 ローズこうこがくざいだん
 「ローズ財団」とも。「ブルーローズ」のセッションで、PCが属す国際的学術団体(公然団体)。「人類の歴史を明らかにし、人類全体の発展に寄与する」ことを目的に掲げた団体で、「特定の国家に偏ることなく」全世界の学術研究者に支援をおこなう。18世紀にU.K.(連合王国)で創設された(ルールブック,p.10、25他)。PCが属すのはこの財団の1部門。詳しくはルールブックの限定情報にある。
ローズ考古学財団の基本理念 ローズこうこがくざいだんの きほんりねん
 ブルーローズ部門もPCチームも、当然知っているべきだし、当然、行動原則として踏まえるべき財団の基本理念。ルールブック、p.25のコラム(「ブルーローズの目的」)に記されている。この行動原則を軽視すると、セッションでの暴走が起き易くなるらしい。
 ロン
 ある陰謀組織に属すNPC。ルールブック公開情報とされている掲載リプレイでは、海南物産特別管財人、黒崎真澄の随員(ボディ・ガード?)として登場。

ワ行

更新日時:2008/09/09 17:42:55
キーワード:
参照:[神話、伝説のキャラクター] [カロン] [ローズ海運] [マリア] [ワイズマン] [海南派] [アストラル・システム] [NPCの大佐] [転生者(特殊ルール)] [妲己,龍三合の〜] [ニュー・エデン] [ミッキー・オリオン] [ブルーローズの紋章] [ローズ家] [ユスティナ] [C装備] [ローズ考古学財団] [デイジー・スー] [M-EX] [NPCのチェアマン] [氷点下作業用保温手袋] [スレッソン兄弟] [美蘭] [ブルーローズ] [スナップドッグ] [アルテミス・エアロスペース] [四選帝候] [神聖言語] [銀鎧の騎士(仮称)] [スキー用具,装備パックの〜] [サイバーソルジャー,シュープリームの〜] [エージェント・チーフ,陰謀組織の〜] [ケイン] [サポート・ギア] [一般工具類,装備パックの〜] [NPCの龍] [D装備] [アルカード] [ジョージ=K=マッケイン教授] [ソルジャー,陰謀組織の〜] [ブルーローズのメンバーシップ] [NPCの九姉妹] [フランク(大)・ローズ] [小辞典] [チャイニーズ・ターミネイター] [Ω] [神聖言語イメージ] [カロンズ・グローバル・トランスポート] [DLCアーマー] [陰謀組織] [影響力(特殊ルール)] [NPCのシーア] [ローズ考古学財団の基本理念] [NPCの枢機卿] [サード・アイの秘儀] [E装備] [転生の戦士] [ミル・エナギア] [JET2020] [ラリー・スレッソン] [カサンドラ・スレッソン] [アヌ・アガス] [ローズ・グループ] [C4爆薬] [箕郷巽] [エージェント・チーム,陰謀組織の〜] [ジェシカ・ローズ] [ジョセフ・ローズ] [榊原光] [ジェイソン] [覚醒の天使] [海南物産] [ジョナサン・フリーダム] [PCの標準装備] [レディ・ジェシカ(客船)] [F装備] [投光機,装備パックの〜] [フランシス・パージャソン教授] [ビージェイ] [シュープリーム] [小辞典ワールド編] [銀河の聖戦士] [殺手,陰謀組織の〜] [拳姫] [A装備] [先史文明遺跡126号] [NPCの老] [ギャラクティカ] [ダイアナ] [ニードル,陰謀組織の〜] [ジョセフィン・シリウス] [ゾディアック・メンバー] [Demons,陰謀組織の〜] [G装備] [NPCの睡蓮] [デイビッド・スターライト] [長老派] [孫君] [ジェーン=A=スミス] [フランク(小)・ローズ] [銀の暁] [ナサニエル・ウィンスロー] [セレスティアル・ゲート] [ブルーローズ部門] [ウォーリアー・エンジェルズ] [黒崎真澄] [M装備] [ローズ航空] [マロリー博士] [魅了(特殊ルール)] [ジュピター重工業] [B装備] [シャドウ・ウォーズ] [NPCのヴィヴィアン] [ガブリエル] [龍三合]
このページは凍結されています。