新規作成  ソース  BlueRose Wiki  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

上エジプト

上エジプト かみエジプト (Upper Egypt) 暫定版

記事内容追加調査中の暫定版です

PCが予め知ってていい情報

 「上エジプト」はエジプト=アラブ共和国のナイル流域上流を指す歴史的地域名。

 この場合の「上」は、「地図の上方(北)」ではなく、「ナイルの上流方向(南)」を意味する。

 現在は、カイロよりも南の、エジプト領内のナイル流域を指す。

 2006年現在、エジプトでは、上エジプトのかなりの範囲が「外国人単独行動制限地域」(単独行動が制限される地域で、立ち入り禁止地域ではない)に指定されている。⇒ エジプトの外国人単独行動制限地域

 「上エジプト」にあたる地域を一括する用法は古代エジプト?の、先王朝時代?から用いられていた。

 古代の地名で言うと、メンフィス(メン・ネフェル)よりも南で、現在のアスワン?市街の南に位置したナイル川第1急湍〔きゅうたん〕のあたりまでが、上エジプトとみなされた。

【参照地図】

追加情報

小辞典版推奨判定
「情報+知性 目標値10〜12」
やや詳しい情報 現在のエジプトで上エジプトにあたる範囲に重なる県域を持つ県には、以下のものがある。(北から南に)
  • ギーザ県
  • ファイユーム県
  • ベニ・スエーフ県
  • ミニヤー県
  • アシュート県
  • ソハーグ県
  • キーナ県
  • ルクソール県
  • アスワン県
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値8〜10」「言語+知性 目標値10〜12」
やや詳しい情報 古代エジプト時代、「上エジプト」にあたる地域は、当時の言語で「タ・シェマウ(Ta Shemau)」と呼ばれた。
 新王国時代には、22のノモス(州)が知られたが、州都の内には、未だ位置が特定されていないものもある。
 ネクベト女神が、上エジプトの後見神とされた。
小辞典版推奨判定
「歴史+知性 目標値10〜12」
やや詳しい情報 古代エジプト?の伝統的スタンダードでは、ファラオ?は、上、下エジプトを統一支配する太陽神の化身とされた。
 この神話的なアイディアは、先王朝時代?には、すでに生じていた、と考えられる。
 おそらく、上エジプトは、後にノモスに編成されるような都市的集落が地縁的に集まった地域連合が幾つか争いあい、統一王朝を成したようだ。
 紀元前31世紀頃には、ナルメルを王にした統一上エジプト王朝が成立した、と目される。ナルメルの王朝と、上、下エジプトを統一した初期王朝?には、明らかに継続関係がある。しかし、上、下エジプトの統一経緯や、統一のタイミングについては幾つかの説が並行して唱えられている
 上エジプトの統一経緯については、さらに諸説あり、現在研究が進展中のテーマとみなした方が無難だ。
 一応、ティニス連合、ヌブト連合、ネケン連合と仮称される、都市的集落の連合体3つが競い合う内から、統一上エジプト王国が発生した、とみる説が現状の有力説とは言える。この説とて、ティニス?の位置はある程度絞り込まれているとはいえ、特定されていないのが現状だ。

【参照地図】

GM向け参考情報

 「増補待ち」

活用や検討

活用


検討

  • 検討の項は記名記入を推奨(無記名記入は書き換えられても仕方なし、ってことで)

更新日時:2006/07/15 08:16:57
キーワード:
参照:[歴史的ヌビア地域略史] [メンチュヘテプ2世] [考古学、歴史研究の関連用語] [エジプト=アラブ共和国] [オシリス神] [エレファンティネ島] [中エジプト] [アメンエムハト1世] [ランド・マーク] [センウセレト3世] [歴史上の実在人物] [ベニ・スウェーフ県] [アルマント] [ベニ・スウェーフ市] [エル-クゥシヤ] [ギルガ] [エジプト誌] [サヘル島] [ルクソール] [ノモス] [ファイユーム市] [アビュドス] [ナルメル] [エジプトの外国人単独行動制限地域] [コプトス] [エジプト=アラブ共和国の基本情報 2007年版] [遺跡] [ミニヤー県] [イチタウイ] [ネクベト女神] [アトリビス,上エジプトの〜] [エル-カブの遺跡] [コム・オンボ] [エジプト=アラブ共和国の基本情報 2008年版] [ヘジュト] [アスワン市] [ピアンキ] [ラメセス11世] [アスワン県] [パネジェム1世] [ウヘム・メスウト] [ウアジェト女神] [アスワン・ハイダム] [アレクサンドリア県] [エスナ,エジプトの〜] [エドフ] [ナイル・デルタ] [デンデラ] [ナイル川] [ピイ] [エジプト=アラブ共和国の諸地域] [アンテフ3世] [神話、伝説のキャラクター] [ミトラ冠] [エジプト=アラブ共和国の基本情報 2009年版] [ケーナ市] [パネヘシ] [ファイユーム県] [バアタ女神] [ケーナ県] [アーティファクツやオーパーツ・ソース] [ミニヤー市] [アフリカ州のランド・マーク] [ルクソール市] [エイレイシアスポリス] [コルドファン地方] [エル-カブ] [スコルピオン・キング] [ヒエラコンポリスの遺跡] [クヌム神] [ヘルモンティス] [新石器時代] [マサハルタ] [ハトホル女神] [イシス女神] [クゥス] [バステト女神] [ティッフナー・アル-グァバル] [アシュート県] [上エジプトの白冠] [スメンデス] [アポリノポリス・パルワ] [下エジプト] [スィーワ・オアシス] [エジプト=アラブ共和国の有用地図集]
このページは凍結されています。